渋谷ハロウィンの翌日、ゴミ拾いをしていたのは「ボランティアの子どもたち」だった

渋谷ハロウィンの翌日、ゴミ拾いをしていたのは「ボランティアの子どもたち」だった

大盛況のハロウィンが明けた翌日11月1日。
渋谷には考えさせられる光景が広がっていました。

キングコング西野さん主催のボランティアイベント「Shibuya Halloween ゴースとバスターズ」で、大人たちが捨てたゴミを拾うボランティアの子どもたちです。
Twitterでは、この写真に様々なコメントが寄せられています。

この写真を投稿して、子どもたちと一緒にゴミ拾いをしていた渋谷優汰さんはこんなツイートを。

ルールを守りながら楽しんでいる人が大半だと思いますが、一部の人のためにハロウィンがダメなお祭りになるのは悲しいですよね。
ゴミはポイ捨てしない、散らかったら片付けるそんな当たり前のことを改めて考えさせてくれる一コマをご紹介しました。