「水道局の方から来ました」 怪しい水質検査員にミネラルウォーターを渡してみた結果

「水道局の方から来ました」 怪しい水質検査員にミネラルウォーターを渡してみた結果

今なお、絶えることのない訪問販売トラブル。
羽毛布団や浄水器、美顔器などを巧みな話術で契約させ、高額な代金を請求してくることがあります。

そんな訪問販売員とみられる人物を、見事な対応で撃退した人が注目を集めています。

この内容をつぶやいた小川さんは、「水道局の方からやってきた」と名乗る水質検査員にコンビニのミネラルウォーターを渡したというのです。
何も知らずに「こんなに汚れている!」と言った検査員は赤っ恥ですね。 

2200000052514_R
famima.com

内容を見た人も、水道局員ではなく浄水器の訪問販売に違いないという見方をしているようです。

今回のように紛らわしい言い方で、商品を売りつけようとする行為は「かたり商法」と呼ばれています。おそらく検査員を名乗っていた人物は、浄水器を売りつけようとしていたのでしょうね。
古典的な訪問販売ですが、「最近近くで水道工事をしていたのでそれを利用して訪問してきたのではないか」と小川さんは推測しています。

訪問ッ販売には十分に気をつけたいですね!断りにくい強引な訪問販売員には、このような方法がいいかもしれません。顔を真っ赤にしてすぐに帰っていきそうです。

サイトー

ライター

サイトー

会社のウォシュレットを「強」にする犯人。サイトーです。
PS.アイコン変わりました!twitter.com@CuRAZYsa

元不動産会社勤務。4年勤務したのち、2年間の自由業を経て、去年の1月よりクレイジーでライターとして勤務。