災難だけど笑っちゃう!日本で消えた自転車、遠く離れたカンボジアの地で発見される

災難だけど笑っちゃう!日本で消えた自転車、遠く離れたカンボジアの地で発見される

TwitterやフェイスブックなどSNSが発達したことによって世界中と繋がることができるようになった現在。そんな今だからこそ起きた奇跡をご紹介します。

事の発端は、あるつぶやき。


Twitterってスゴイ…日本で消えた自転車、遠く離れたカンボジアで発見される
twitter.com@h4b82kix

Twitterってスゴイ…日本で消えた自転車、遠く離れたカンボジアで発見される
twitter.com@h4b82kix

カンボジアに滞在中のNGHさんが、観光客用に貸し出されているレンタル自転車に広島市立舟入高校のシールが貼られているのを発見。Twitterでそのことをつぶやいたのです。

すると、このツイートが日本で拡散され、ある人物の目に留まります。


そう、その人物とは、この自転車の持ち主!

持ち主のちゃんももさんによると、ちゃんももさんが大学2年生だった去年、BOOKOFFの前に停めていたところ、無くなってしまった自転車なんだとか。

それが、日本から約4000キロも離れたカンボジアで見つかるなんて、まさに奇跡としか言いようがありません。ちゃんももさんも自転車が無くなったことに対する怒りよりも、その奇跡に驚きを隠せない様子。


この奇跡は、初めのつぶやきをしたNGHさんの元まで届きます。

そして、一連の奇跡を目にした人たちの反応がこちら。

皆さん、この奇跡に驚くとともに、ちゃんももさんのふっきれた明るさに、思わず笑ってしまった様子。

私が、高校生の時にカラオケ店で盗まれたあの自転車も、どこかの地で第二の人生を送っているでしょうか・・・。

 

サイトー

ライター

サイトー

会社のウォシュレットを「強」にする犯人。サイトーです。
PS.アイコン変わりました!twitter.com@CuRAZYsa

元不動産会社勤務。4年勤務したのち、2年間の自由業を経て、去年の1月よりクレイジーでライターとして勤務。