両さん、40年間お疲れさま!連載終了する「こち亀」に惜しむ声続々10選

両さん、40年間お疲れさま!連載終了する「こち亀」に惜しむ声続々10選

1976年の連載開始から40年、一度も休載することなく週刊少年ジャンプを支え続けた国民的人気漫画『こちら葛飾区亀有公園前派出所』が9月17日をもって連載終了することが明らかになりました。


今の子どもから大人までみんなが読んだあのジャンプに、いつも載っていた作品が終わってしまうのは、とても名残惜しい気持ちにさせられます。今回はそんなこち亀連載終了を惜しむ皆さんの声をご紹介します。
1.


2.


3.


4.


5.


6.


7.


8.


9.


10.

コミックを集めていたという人はもちろん、最近は読んでなかったという人まで、一つの時代が終わってしまうような感慨深い感情に浸っているようですね。
40年間駆け抜けコミック数は200巻!ひと月に一冊読み返したとしても16年作品を楽しむことができます。大人になった今だからこそ、あの頃の記憶を思い出してみるのもいいかもしれませんね。

サイトー

ライター

サイトー

会社のウォシュレットを「強」にする犯人。サイトーです。
PS.アイコン変わりました!twitter.com@CuRAZYsa

元不動産会社勤務。4年勤務したのち、2年間の自由業を経て、去年の1月よりクレイジーでライターとして勤務。