1

ビジネスにも遊び心を。同世代トークに花を咲かす幻の「ファミコン型名刺入れ」が復活

CuRAZYをフォローする
クレイジーの最新記事をお届けします
友だち追加数

11月10日(木)、以前クレイジーでもご紹介した新型のファミコン「ニンテンドークラシックミニ」が発売されました。その懐かしさをもう一度味わおうと、当日には行列ができたほどの人気ぶり。

残念ながら購入することができなかった方にも、激闘を制して手に入れることができた方にも朗報です!
近頃再びブームの兆しを見せるファミコンですが、ビジネスシーンで使えるかもしれないアイテムが登場しました。

それがこちらのファミコンのコントローラー(にしか見えないもの)・・・なのですが実はこれ「名刺入れ」なんです!
2HrziQKtuX9AsT
bpnavi.jp

この色合いやボタンの配置、ファミコンの隣に置いてあったら間違いなく勘違いしてしまうクオリティです(´・ω・`)
種類はSTART/SELECTボタンが付いた「Ⅰコントローラ」と内蔵マイクパーツを模した「Ⅱコントローラ」型の2種類。こういった芸の細かい部分にも世代ゴコロがくすぐられますね(笑)

この「任天堂 ファミリーコンピュータコントローラ型名刺ケース」、実はゲームセンターの景品として開発されたもので、過去にも何度か登場していました。しかし、あまりの人気ぶりにオークションなどではプレミア価格がついてしまい入手困難になっていたのです!ファミコンパワー、恐るべし((((;゚Д゚))))

また名刺入れとしての機能も申し分なく、自分の名刺と相手の名刺がごちゃまぜにならないようにきちんと仕切りで分けられています。
rAGTlFjtnf6Cyk
bpnavi.jp

「任天堂 ファミリーコンピュータコントローラ型名刺ケース」は、11月下旬から順次全国のゲームセンターでゲットすることができます。名刺交換のときに胸元からスッとこの名刺ケースを取り出したら、話のネタとしてスムーズな会話を作ってくれるかもしれませんね!

「任天堂 ファミリーコンピュータコントローラ型名刺ケース」の詳細はこちら:とるナビ

Akira Masutome

Editor

クレイジーグリーン

中の人の写真が社内でフリー素材化しつつあるグリーンです。