CuRAZY [クレイジー]
より良い暇つぶしを届けるメディア
想像してた割りばし鉄砲と違う…クオリティが上がる母の鉄砲と息子のゴルゴ感に笑う

想像してた割りばし鉄砲と違う…クオリティが上がる母の鉄砲と息子のゴルゴ感に笑う

クレイジーで、たびたびご紹介させていただいている「家族会議」のあの息子さん、かずとよくんが今わりばし鉄砲にハマっているんだそう。
(家族会議の過去記事はこちら

かずとよくんと言えば、過去に潜水装置を開発した少年発明家ですが、今回の割りばし鉄砲を作ったのは、お母さん。

遡ること8か月前、かずとよくんのお父さん、もひかんさんは妻の不審な行動を目にします。
想像してた割りばし鉄砲と違う…クオリティが上がる母の鉄砲と息子のゴルゴ感に笑う
twitter.com@mohikan1974

旧ソ連の狙撃銃ドラグノフについて調べている妻の姿。これは恐ろしい・・・。

これが発端かは分かりませんが、その奥様が8か月という期間を経て先日ついに完成させたのです。ドラグノフを再現した、割りばし鉄砲を!
想像してた割りばし鉄砲と違う…クオリティが上がる母の鉄砲と息子のゴルゴ感に笑う
twitter.com@mohikan1974

バイポッド、つまり銃を安定させるための二脚を装着した銃!
さすが、狙撃銃を参考にしただけのことはありますね。これでブレることなく標的に狙いを定められます。

しかし、そこは少年発明家かずとよくんのお母さん。この割りばし鉄砲をさらに進化させたのです。

想像してた割りばし鉄砲と違う…クオリティが上がる母の鉄砲と息子のゴルゴ感に笑う
twitter.com@mohikan1974
想像してた割りばし鉄砲と違う…クオリティが上がる母の鉄砲と息子のゴルゴ感に笑う
twitter.com@mohikan1974

バイポッドに折り畳み機能が付き、さらに各種装備が増強されています。詳しい内容はこの通り。
shageki
twitter.com@mohikan1974
完全に狙撃する気満々の銃です!

そして、なんと言っても、かずとよくんのこの目!
gorugo02
twitter.com@mohikan1974
完全に獲物を狩る目ですね・・・(笑)。

背中に漂う哀愁も、感慨深いものがあります。
olik
twitter.com@mohikan1974
 

サイトー

ライター

サイトー

タイに旅行に行って、ボラれました。去年に続き2年連続!
twitter.com@CuRAZYsa

コメントする

暇つぶしアプリの決定版!今すぐアプリをGET