CuRAZY [クレイジー]
より良い暇つぶしを届けるメディア
5月31日は世界禁煙デーなので、歴史上の愛煙家たちにも禁煙に協力してもらった

5月31日は世界禁煙デーなので、歴史上の愛煙家たちにも禁煙に協力してもらった

明日、5月31日は世界禁煙デー。
昨今、レストランは全席禁煙になり、駅前の喫煙所は撤去。喫煙者たちも電子タバコに切り替えるなど、日本はかつてないほどの禁煙ブームを迎えている。

そこで今回は、歴史上の愛煙家たちにも禁煙にチャレンジしてもらうことにした。

歴史上の愛煙家からタバコを取り上げる

画像をクリックorタップすると、禁煙画像に変わります。

ダグラス・マッカーサー

まずはタバコと聞いて、真っ先に思いつくのが、GHQ総司令部のダグラス・マッカーサー。
このコーンパイプをくわえた写真は、歴史の教科書でお馴染み。

マッカーサー
マッカーサー

チェ・ゲバラ

お次はこの方、キューバの革命家チェ・ゲバラ。
タバコのパッケージにその肖像が使用されるほどの愛煙家。

チェ・ゲバラ
チェ・ゲバラ

マリリン・モンロー

アメリカの往年のセックスシンボル。
死後50年が過ぎた現在でも、永遠のマドンナとして愛される続ける存在。

マリリン・モンロー
マリリン・モンロー

getty

ジョン・F・ケネディ

悲劇の死を遂げたアメリカの第35代大統領。
また上記のマリリン・モンローとの関係はあまりにも有名。

ジョン・F・ケネディ
ジョン・F・ケネディ

ウィンストン・チャーチル

第二次世界大戦時のイギリスの首相。
写真を撮るときにおこなうVサインを初めて使った人物としても知られる。

ウィンストン・チャーチル
ウィンストン・チャーチル

アルベルト・アインシュタイン

相対性理論などで知られる天才物理学者。
舌を飛び出させた顔で有名な彼だが、「パイプは冷静で客観的な判断を下すのに役立つ」という言葉を残すほどの愛煙家でもある。

アルベルト・アインシュタイン
アルベルト・アインシュタイン

getty

平賀 源内

こちらは日本の天才発明家。
また、「土用の丑の日」にウナギを食べる風習を作ったという説もあり、優秀なコピーライターでもあった。

平賀 源内
平賀 源内

フィンセント・ファン・ゴッホ

「ひまわり」や自身の自画像で有名なオランダの画家。
自分の耳を切り落としたことでも知られる人物だが、耳は落としてもパイプは手放さなかった。

フィンセント・ファン・ゴッホ
フィンセント・ファン・ゴッホ

 

サイトー

ライター

サイトー

タイに旅行に行って、ボラれました。去年に続き2年連続!
twitter.com@CuRAZYsa

arrow_back 前の話次の話 arrow_forward

コメントする

暇つぶしアプリの決定版!今すぐアプリをGET