笑うメディア クレイジー
より良い暇つぶしを届けるメディア
【気分は宇宙旅行!?】空の上で「星の歌」を聴いてきた!

【気分は宇宙旅行!?】空の上で「星の歌」を聴いてきた!

突然ですが、星の歌って聴いたことありますか?星…で始まるあのアーティストじゃなくて、夜空に瞬くあの星!

2018年のエイプリルフールにはまだ早いだろうって?いえいえ実はこれ、航空会社「スターフライヤー」の機内で楽しめるビデオチャンネルの2月・3月限定のプログラム『Star Chorus(スターコーラス)』のことなんです。

main

星の中には脈を打つような感じで大きさや明るさが変わる「脈動変光星」と呼ばれる星があり、それぞれの星によって個性が異なります。

スターフライヤーではその中の、くじら座の「ミラ」・北極星として有名な「ポラリス」・さそり座の「アンタレス」・おうし座の「アルデバラン」・オリオン座の「ベテルギウス」という5つの異なる星の脈動をそれぞれ音に変換して、リラクゼーション楽曲を制作。しかも、飛行機内で聞こえる飛行音を軽減できる「周波数マスキング」技術が使われているとのこと。

何だかいろいろと壮大すぎて想像出来ない!!

というわけで偶然にも九州で仕事の予定があった筆者に白羽の矢がたち、実際にこの『Star Chorus』を体験してきました!

 

黒で統一されたスタイリッシュな空間

今回は、スターフライヤー羽田空港9:15発、福岡空港11:20着のフライトを利用。スターフライヤーのイメージカラーである「黒」で統一されたカウンターで手続きを済ませ、保安検査場を抜けサクサクと搭乗ゲートへ。DSCN5259

窓の外に別のスターフライヤーの機体を発見。真っ黒い機体はシャープでカッコイイ!!なんとなくシャチに似てるなと思ったり。

DSCN5273

座席について程なく飛行機が出発。『Star Chorus』などのビデオプログラムは離陸後のお楽しみとのことで、ぼーっと外を眺めていたところ機内に響くイイ声。シートモニターに目を移すと…。

DSCN5285

やだ、カッコイイ…!!

スターフライヤーマンという、ロボットがシートベルト装着方法や、緊急時の酸素マスク装着方法など説明していく機内安全ビデオが流れていました。ちなみにこのビデオ、昨年末に公開されたばかりの最新作だそうです。そうこうしているうちに機体は雲の上に。
DSCN5307

 

あたかも気分は宇宙船に乗っているかのよう!

DSCN5323DSCN5329

搭乗時にお借りしたイヤホンを座席にセットして、ビデオプログラム11chを選択すると、約20分間の『Star Chorus』がスタート。

DSCN5332_2


すごーく神秘的!!!!

DSCN5312

5脈動変光星が奏でる音楽に合わせて流れる映像は、それぞれの星ごとに色分けされているので視覚的にも楽しめます。そして、機内の飛行音が軽減される「周波数マスキング効果」は、ゴーッという飛行音が、この『Star Chorus』と相まって心地よいベース音の様な雰囲気になっていると個人的には感じました。

スターフライヤーの黒いレザーシートで『Star Chorus』を見ていると自分が宇宙船に乗って宇宙旅行に行っているかのような気分さえしてきました。最終的にはそんなリラックス気分のまま爆睡。目が覚めたときにはすでに飛行機は福岡上空に到着していました。

DSC07992DSCN5340b

 

Star Chorus』は3月31日まで!

移動時間にリラックス効果を味わうことができるこのプログラムは2018年2月・3月の期間限定ビデオプログラムとなっています。
sfHP

現在、特設サイトでは『Star Chorus』のもっと詳しい説明や監修した専門家のインタビュー、さらには楽曲をダウンロードすることができます。気になった方は星々の歌声を聴いてみてください!

ただ、機内で体験するとまたぐっと違う印象になりますので、3月までの間に旅行やお仕事で飛行機を利用するときは、スターフライヤーに搭乗してぜひ機内で体験してみてください!!

DSCN5333スターフライヤーのCAさんから冊子を頂いちゃいました!

特設サイト:Star Chorus
公式ホームページ:スターフライヤー

コメント

(名前を入力しないとこの名前で投稿されます。)

※コメントは、コメントガイドライン( リンク:curazy.com/commenting-guidelines )をご覧のうえで投稿するようお願いします。

暇つぶしアプリの決定版!今すぐアプリをGET