笑うメディア クレイジー
より良い暇つぶしを届けるメディア
ホストクラブの新名物?おダシきらめく「明石焼きタワー」が斬新すぎ

ホストクラブの新名物?おダシきらめく「明石焼きタワー」が斬新すぎ

たこやきのようにコロッとしたフォルムと、おダシの優しい味わいが愛されている、兵庫県明石市の郷土料理「明石焼き(玉子焼き)」。

その明石焼きについてのこんなツイートが、現在話題になっています。

DlufjkxUwAAWYTNtwitter.com@TowerCraftsman

DlufjkzUUAAdBxgtwitter.com@TowerCraftsman

シャンパンの代わりにおダシを注ぐ…

「明石焼きタワー」です。

恐らく世界初(?)となるこちらのタワーを作ったのは、テレビドラマやバラエティ番組のためにタワーを組んだこともあるという、シャンパンタワー職人さん。

ご本人のお話によると、タワーは今年7月、新宿歌舞伎町のホストクラブで行われた「お祭りイベント」のために作られたものなのだそう。

これまでに数多くのタワーを組んできた職人さんですが、さすがにこのアイデアを提案されたときには、思わず感心してしまったのだと言います。

さて、「シャンパンタワー×明石焼き」という前代未聞なこの組み合わせに、投稿を見た人からはこんな声が上がっています。

リプライでも指摘がありますが、たしかにこれ、どうやって食べるんだろう(笑)。

コメント2

  1. コメント師匠

    ちゃんと、残さず食べて欲しい…
    By 明石市民。m(__)m

  2. 明石の隣の神戸市民

    スゴイ!ナイスアイデア!
    客を楽しませようとする柔軟な発想、見習いたいです

(名前を入力しないとこの名前で投稿されます。)

※コメントは承認制となっています。記事とは関係ないコメントやライターへの誹謗中傷は削除される可能性があります。クレイジーについてご意見がある方はお問い合わせください。

暇つぶしアプリの決定版!今すぐアプリをGET