笑うメディア クレイジー
より良い暇つぶしを届けるメディア
小4息子が描いた「恐竜の絵」が才能あふれすぎでヤバい

小4息子が描いた「恐竜の絵」が才能あふれすぎでヤバい

準備や片付けの面倒くささから、ドリルなどに比べて後回しにされがちな、夏休みの「絵」の宿題。

今回はそんな「絵の宿題」にまつわる、こんなツイートをご紹介します。

DmUW6ktVAAEIfjStwitter.com@m_ir_oku_o

こちらの迫力満点な恐竜の絵は、なゆ他さんの小学4年生の息子さんが、夏休みに描いたもの。

映画『ジュラシックワールド2』のエッセンスを取り入れつつ、恐竜図鑑を参考に描いたというこちらの作品からは、なんだか言い知れないパワーが感じられますよね。

しかし、インパクト満点なのは絵のタッチだけではありません。

なんと道具を出すのが面倒だったため、手を使って描いたんだそうです。

面倒くささが良い方に転ぶことってあるんですね…!

さて、こちらの作品を見た人からは、こんな反応が寄せられました。

小4にしてこの褒められよう…将来が楽しみすぎるな…。

コメント

(名前を入力しないとこの名前で投稿されます。)

※コメントは承認制となっています。記事とは関係ないコメントやライターへの誹謗中傷は削除される可能性があります。クレイジーについてご意見がある方はお問い合わせください。

暇つぶしアプリの決定版!今すぐアプリをGET