笑うメディア クレイジー
より良い暇つぶしを届けるメディア

本命チョコはやっぱり手作りが効果的!?バレンタインに関する意識調査がためになる

お正月ムードが落ち着き、翌月2月14日に控えるビッグイベントと言えば、そう、バレンタインデー!恋人や好きな人にはもちろん、家族や友達へ日ごろの想いをチョコと共に伝えるとても素敵な日ですよね。

一口では語れない、バレンタインの魅力!

そこで今回ご紹介するのは、「チョコレートはロッテ~♪」でお馴染みのロッテが、全国の10代~60代の男女を対象に調査を行った「バレンタインに関する意識調査」!「本命チョコ」や「義理チョコ」など、それぞれのシーンに合わせてご紹介します。

本命チョコ篇

バレンタインでは3人に1人(33.6%)が愛の告白を意識するということがわかりました。また、本命チョコをもらうと嬉しいと回答した男性は約8割という結果に!

■あなたは、本命チョコをもらえたら嬉しいですか?
uresii
「バレンタイン?興味ねぇな~。」とか言ってるそこの男の子も、きっとチョコが欲しくてたまらないに違いありません。

さらに、「手作りチョコ」と「購入したチョコ」では、手作りして想いを伝えた方が、1.4倍も成功率が高いことが分かりました!
1_r

そうなんですか?やっぱり、告白するなら手作りチョコの方が嬉しいんですか!?

iOS の画像_r
「絶妙なラインで俺は市販の方が嬉しいかな。手作りで頑張ってくれるのは超嬉しいけれど、自分が渡すと考えれば手作りのハードルの高さに愕然とする。そんな業を背負わせたくないので市販の方が気は楽だね。」

―――手作りチョコで告白されたら?
iOS の画像_r
「いやそれはなんだかんだOKしたうえで地元の友達にめっちゃ言うくらいには嬉しいです。」

結局よくわかりませんが、要は嬉しいんでしょうね。

義理チョコ篇

お世話になっている方や同じ会社の先輩後輩へ感謝の気持ちを込めてチョコを渡す「義理チョコ」。たとえ愛の告白でなくとも、バレンタインにチョコを貰うということは嬉しいですよね。

しかしこの義理チョコ文化に衰退の危機が!
なんと今回の調査では、昔に比べて「義理チョコ」をもらう数が減ったと回答した人が74.3%もいたんです!
2_r

そんな結果を男性スタッフに伝えたところ、こんなコメントをいただきました。
ichimaru_r
「まさかそんな・・・辛すぎる。俺たちにとって義理チョコは、バレンタインという日は、生きる希望なんですよ。義理チョコだってチョコはチョコ。「バレンタイン何個もらった?」というイケイケ男子から発せられる悪魔の一言に対して、スカした顔で答えることができるんですよ、義理チョコをもらっていれば。そう、お母さんや親戚のおばさんからもらう義理チョコも、“もらった数”に加えることができるんです。だから衰退だけはやめていただきたい。いいですね?」

自分チョコ篇

自分が自分のために購入する「自分チョコ」!なんと「自分チョコ」にかける平均予算は「義理チョコ」よりも高い1,669円
4_r
また「自分チョコ」を買う人の方が「プライベートが充実している」と回答したスコアが1.48倍高いということがわかりました!
確かに、当時付き合っていた彼氏に2,000円のチョコを渡し、自分は8,000円分もチョコを購入して帰ったことがある筆者のプライベートは充実しているように思います。

今年のバレンタインはどんな風に過ごそうか、今からワクワクしてきますね!好きな人へ、友人へ、自分へ。バレンタインに向けて、それぞれの楽しみ方を見つけてみてはいかがでしょうか♪

提供:お口の恋人 ロッテ

コメント

(名前を入力しないとこの名前で投稿されます。)

※コメントは、コメントガイドライン をご覧のうえで投稿するようお願いします。

暇つぶしアプリの決定版!今すぐアプリをGET