笑うメディア クレイジー
より良い暇つぶしを届けるメディア

人見知りの2歳児とクリスマスプレゼント選び in レゴⓇストア

気が付けば、今年もあと1カ月ほどで終わってしまいます。
思えば、筆者の息子が誕生してから2年も経ちました。

生まれたときは、お腹がすいた時とオムツを変えてほしい時に泣くくらいしかできなかったのに、今では「あれをしろ」「あれを買え」と随分と自己主張できるようになった息子。

今回はそんな息子のクリスマスプレゼントを買いに、10月31日にオープンしたばかりの三井ショッピングパークららぽーと立川立飛に入っているレゴストア立川立飛店に行ってきました。
IMG_9482_R

レゴⓇストアで息子のクリスマスプレゼント選び

そもそも、うちの息子はレゴブロックが大好き。1歳半から遊べるレゴデュプロシリーズで、毎日武器を作っては筆者や妻に攻撃を仕掛けるのが日課となっています。

画像は自作トンファーで威嚇する息子。
mitene2a4ee71a-c978-47e8-8b8b-7c66418aea59_R

また、その父親である筆者も、過去にレゴブロックで作ったマシーンでシャンプーをしようとするなど親子そろってのレゴブロックユーザー。
【リベンジ企画】LEGOとモーターで「自動シャンプーマシーン」を作る
※参考:執筆ライターが過去にレゴブロックを使用した記事(【リベンジ企画】LEGOとモーターで「自動シャンプーマシーン」を作る

そんな我々親子御用達のレゴストアでは、現在クリスマス特別サービスを実施中とのことで、今回はそのサービス内容を親子で体験しに来たのです。

クリスマスプレゼント選びをサポートしてくれる「コンシェルジュサービス」

まずは、クリスマスプレゼントを受け取る子どもに、ピッタリの商品を提案してくれるコンシェルジュサービスを体験。
IMG_8549_R
hissha
「2歳半の息子におすすめの商品を紹介してもらえますか?」
店員さん
「かしこまりました。既にデュプロで遊ばれているんですね。であれば、これから3歳に向けて遊びながら学べる商品を紹介していきますね!まずはこちら!朝起きて顔を洗って、ご飯食べて・・・。その流れをこのブロックの中で楽しめるんだよ!どうかな?」
musuko01
「・・・」

01
sutahhu03
「緊張してるね。ならこっちはどうかな?
デュプロはお子様一人でも遊べるんですが、親子でも楽しむことができます。例えばこの電車、一体この電車は何を運んでるのかな?このように、親子で会話をしながら遊べるんです!」
musuko04
「・・・」
sutahhu04
「よーし。じゃあ僕の腕の見せ所かな?
これなーに?あ、ワンワンだ!ワンワン!アォンッ!アォンッ!アォォオ"オ"ンッ!!」
musuko03
「・・・」
sutahhu05
「・・・。こっちはねえ。数字の勉強ができるよ。そうだ、今何歳?」

IMG_8579_R
musuko00
「2さい」
tenninnsan09
「おお!いいね!すごいねー!あ、これなんだろ?」
hissha
「すごい、もう打ち解けた。それに次々とおすすめの商品を紹介してくれるから、親としてもありがたいです」

IMG_8622_R
neko
「ねこ」
tenninnsan09
「猫ちゃんね!すごーい!わんわんとにゃんにゃんどっちが好き?」
neko
「しゅぽぽ」
tenninnsan09
「しゅぽぽが好きなんだ!じゃあこの辺かな?どれがほしい」
mikisan
「これ!しゅぽぽと、みっきーさん!」

IMG_8715_R

流石はプロ。人見知りの2歳児と打ち解けることに成功。こうなってしまえば、もう早い。
IMG_8754_R

コンシェルジュサービスによって、息子のプレゼントをスムーズに決めることができました!

さらに、テンションが上がった息子は、クリスマス特別サービス以外にもある、レゴストア内の各種サービスを体験。

好きな色や形のレゴⓇを詰め合わせることができる「Pick a Brick(ビック・ア・ブリック)」

カップに好きなレゴブロックを詰め放題できるサービス「Pick a Brick(ピック・ア・ブリック)」。
現在は新型コロナウイルス感染対策のため、店員さんが息子に代わってレゴブロックをカップに入れてくれます。
IMG_9110_R

数多くのレゴブロックがあるにもかかわらず、うちの息子は黒・ピンク・黄色の3種類だけをカップに入れるように指示。
IMG_9135_R

一つでも多くのレゴブロックをカップに詰め込むよう圧力をかける息子。ずいぶんと店員さんと打ち解けた模様。
IMG_9176_R IMG_9199_R
3カラーしかないので作れるものはかなり制限されますが、息子は大満足。

オリジナルのレゴミニフィギュアが作れる「Build a Minifigure(ビルド・ア・ミニフィギュア)」

次は、髪・顔・体など各パーツを選んで自分だけのレゴミニフィギュアを作ってくれる「Build a Minifigure(ビルド・ア・ミニフィギュア)」。
IMG_8917_R
IMG_8923_R

そのケースに入ってるやつ全部くれと言えるくらいまで、店員さんと打ち解ける。
IMG_9017_R

そして、息子チョイスのレゴミニフィギュアが完成。
01d

センスは酷いですが、息子はこちらも大満足の様子。
IMG_9241_R

※「Pick a Brick(ビック・ア・ブリック)」「Build a Minifigure(ビルド・ア・ミニフィギュア)」は、本来3歳以上推奨となっています。そのため、3歳の誕生日までは大切に保管しておくことにしました。

箱の中のレゴがARで登場!デジタルボックス

パッケージをモニターにかざすとARで、中に入っているレゴブロックが現れるデジタルボックス。
IMG_9699_R

製品のパッケージを画面に向けると・・・。
IMG_9676_R
iOS の画像_1

このように、ARで製品の中身や世界観を知ることができ、購入をする前から遊び方のイメージすることができるんです!

見て楽しめる!大人も楽しめる!レゴ®ストア

IMG_8820_R
子どもとの距離を縮めるのが上手な店員さん、そして各種サービスを体験して大満足の息子ですが、そもそもレゴストアは子どもだけの場所ではありません。

例えば、スーパーマリオとコラボしたレゴ®スーパーマリオTM。
IMG_8778_R

表情が変わるマリオを動かして、往年の人気ゲームをレゴブロックで再現しながら遊ぶことができるんです。
IMG_8799_R
スピーカーも内蔵されていて、懐かしのあのBGMとともに、幼い頃に遊んだスーパーマリオブラザーズの思い出がよみがえります。

その他にも、ディズニーや、スターウォーズ、マーベルキャラクターとコラボした商品があり、サンプルとして組みあがったものが多数展示されているので眺めているだけでも楽しい。
IMG_9303_R
IMG_9353_R

様々な特典盛沢山のクリスマスのレゴⓇストア

さあ、買い物が終わったらお会計。ここで、再びクリスマス特別サービスのご紹介します。
IMG_9358_R

現在、クリスマス特別サービスとして、店舗からプレゼント先や自宅まで商品を直接届けてくれる配送サービスを実施中。2020年12月20日まで)

クリスマスプレゼントをクリスマス当日まで、お子さんに内緒にしたい人なんかにおすすめのサービスです。
レゴストアでお子さんのテンションをあげたうえで、当日サプライズをすれば、大喜びすること間違いなし。※画像はレゴとは無関係です。
pixta_70840830_M_R
※画像はレゴとは無関係です。

また、クリスマス限定のラッピング。(2020年11月6日~2020年12月25日まで)
IMG_9405_R

今ならレゴミニフィギュアのキーチェーン付きラッピングをしてくれます(2020年11月6日~2020年11月30日まで)。
IMG_9716_R

さらにさらに、お買い上げ金額が合計5500円以上(税込み)の方には、数量限定でスペシャルプレゼントが貰えるんです。(無くなり次第終了)
IMG_9590_R
IMG_9412_R
2021年度版レゴオリジナルカレンダーか、サンタのレゴブロックのどちらかを選べるようになっており、うちの息子はサンタのレゴブロックをチョイス。

IMG_9452_R

コンシェルジュがプレゼント選びのお手伝いをしてくれるので、親御さんはもちろん、お孫さんの好みがイマイチわからないという、おじいちゃんおばあちゃんでも失敗せずにプレゼントを買うことができます。
また、大人だって楽しめるレゴストアは、誰でもワクワクできる空間です。

クリスマス特別サービスを実施している今、ぜひ全国のレゴストアへ足を運んでみてください!

提供:レゴの全てが体験できるブランドストア | LEGO clickbrick レゴクリックブリック

 

 

コメント2

  1. 駆け出しの中学生

    お子さんが大きくなっててびっくり
    年月が経つのが早いなー
    七五三の写真なんて見たら泣いてしまうかも…

  2. 駆け出しの中学生

    息子さんめちゃくちゃ可愛いですね!

(名前を入力しないとこの名前で投稿されます。)

※コメントは、コメントガイドライン をご覧のうえで投稿するようお願いします。

暇つぶしアプリの決定版!今すぐアプリをGET