笑うメディア クレイジー
より良い暇つぶしを届けるメディア

【モヤモヤ…】急病人を「救護」した私が謝る側になってしまった理由

以前から何度かクレイジーでご紹介しているはぐママさん。娘ちゃんとの日常や、日々の出来事を漫画にして公開しています。

はぐママ

ある日の仕事帰り、駅のエスカレーターを利用していたはぐママさん。ふと前を見てみると、おじいちゃんが倒れそうになっており…。

それではどうぞ↓

災難でしたね…😇

感謝されるために行動したわけではないのはもちろんですが、結果謝ることになってしまうとは…これはちょっと落ち込みそうです🤔 でもでも、もしもはぐママさんがそこにいなかったら大変な事態になっていたかもしれませんね。咄嗟に動いてしかるべき措置をとったはぐママさんの勇気ある行動に感心しました。

もしもの時、はぐママさんのように正しい行動をとれる対応力を常日頃から身に付けておきたいものです。

作品提供:はぐママ

コメント

(名前を入力しないとこの名前で投稿されます。)

※コメントは、コメントガイドライン をご覧のうえで投稿するようお願いします。

暇つぶしアプリの決定版!今すぐアプリをGET