笑うメディア クレイジー
より良い暇つぶしを届けるメディア
寝る前たった5分で快眠!ベッドの上でできる簡単エクササイズ 7選

寝る前たった5分で快眠!ベッドの上でできる簡単エクササイズ 7選

寝る前に軽いエクササイズをするだけで、快眠効果が期待できるのをご存知でしょうか。

寝る前の軽いエクササイズは、血流をよくするなどの身体的な効果に加え、リラックスして副交感神経を優位に保つことができます。心身の緊張をほぐし、寝つきをよくしてくれるんです。

疲れている時にこそ寝る前の5分間で簡単なエクササイズをして、疲れを明日に持ち越さない良質な睡眠をとれるようにしましょう!今回は、ベッドの上で簡単にできるおすすめのエクササイズをご紹介します。

https://youtu.be/QCBv3SDhXxQ

効果的なエクササイズ7選

①ネックモビリティ

効果:首周りの血流促進

首の骨に手をあてて、頭を上下にゆっくりと動かします。この時、強く頭を押さえ過ぎないように注意しましょう。こちらを10回繰り返します。

②ネックモビリティ2

効果:首周りの血流促進

今度は胸の前で腕をクロスさせ、首の横を押さえながら首を左右に傾けます。

③ショルダーモビリティ

効果:肩・肩甲骨周りの血流促進


肩で円を描くように、後ろに小さく5回、前に大きく5回行います。3秒で一回転させるくらいの速さで、ゆっくり行いましょう。

④チェストオープナー

効果:胸・体幹周りの血流促進


横を向きながら大きく円を描くように、腕を伸ばして胸を開きます。体の軸がまっすぐになるように意識して、無理のない範囲で行いましょう。
10回ずつ、反対側も行います。

⑤ランバーモビリティ

効果:腰回りの血流促進

仰向けになって両膝を立て、左右交互に倒します。この時両ひざが開きやすいので、なるべく離れないように行いましょう。

⑥ランバーモビリティ2

効果:腰回りの血流促進


仰向けになり、つま先を内外交互に動かします。つま先だけで動かさず、股関節から動かすことを意識しましょう。

⑦ロングブレス

効果:リラックスモード促進

仰向けになり、膝を曲げます。肋骨の下に手を当てて、息を吸う時に横に開き、吐くときに肋骨をぐーっと閉じましょう。こちらを3回繰り返し、足を伸ばした状態で、もう一度3回繰り返しましょう。

ナイトルーティンエクササイズで良質な睡眠を

今回ご紹介したナイトル-ティンエクササイズの動画は、快眠を追求した新感覚マットレスが人気の「コアラ」と、森永製菓が運営するトップアスリート専用施設「森永トレーニングラボ」の共同制作によるもの。

睡眠不足になりがちな現代人や、春からの慣れない環境での生活で朝の体調がすぐれない方に実施してもらいたいという想いから、本動画を公開したのだとか!

自分に合ったこだわりの寝具と、ナイトルーティンエクササイズで良質な睡眠を目指しましょう♪

https://youtu.be/QCBv3SDhXxQ

提供:koala

コメントする1

  1. ググられたカス

    効果が有りますよー❤

※未記入の場合、こちらの名前で投稿されます

※コメントは、コメントガイドライン をご覧のうえで投稿するようお願いします。

暇つぶしアプリの決定版!今すぐアプリをGET