笑うメディア クレイジー
より良い暇つぶしを届けるメディア

死後の英雄たちが「ブラック企業の日常」を経験した結果…。

魔王を倒す勇者に、弱き者を救う戦士。物語の数だけ英雄が生まれますが、漫画家の屋乃啓人さんがTwitterに投稿した『転生する権利をかけた 死者たちの決闘』では、そんな様々な世界で名を残した英雄たちの死後の世界が描かれています。
屋乃啓人

過去のご紹介記事はコチラ↓
【オチに驚愕】「年上お姉さんの看病」に甘えてたら…意外すぎる事実が判明
オチで台無しになる「家庭教師のヒミツ授業♥」が良い意味でヒドイ(笑)
「殺し屋の父が娘に与えた仕事」のオチに胸キュンが止まらない😳

そんな彼らに「試練を乗り越えれば転生する権利を与える」という余興を提示した女神様。

はたして、彼らの中から見事転生のチャンスを掴んだ人物とはいったい…?

早速本編を楽しみたい方はコチラ!↓↓↓

転生する権利をかけた 死者たちの決闘を読む

あらすじ


twitter.com@chimairasuzuki

ある日、死者達に「最後まで勝ち残った一人に転生のチャンスを与える」と言って試練を与えた女神様。

死者の国には勇者から海賊まで、腕に自信のある英雄たちが集まっています。女神様のその提案を聞いた者達は、転生の権利を我が物にしようとそれぞれ奮い立つのでした。


twitter.com@chimairasuzuki

一方で英雄と同じく死者の国に行き着いた"モブ"と呼ばれる普通の人々。

特にスゴい大技を持っているわけでもなく、ましてや魔法も使えない彼らは「英雄たちには勝てないだろう…」と半ば諦めムードを出します。


twitter.com@chimairasuzuki

そしてついに始まった「転生の権利獲得試練」。女神様が与える過酷な試練に、次々と打ちのめされていく英雄たち。その様子に女神様も「やはり無理だったか」と試練の終了を漂わせ始めるのでした。

…しかし!そこにまだ無事な者が一人だけ残っていました。英雄たちでさえも耐えられなかった試練を易々とやってのけたその人物の正体とは…?

そして、気になる"地獄の試練"の内容とは…?

今回のあらすじはここまで!この続きが気になった人はぜひ本編を読んでみてくださいね😊

そして今回ご紹介した『転生する権利をかけた 死者たちの決闘』の作者の屋乃啓人さん

屋乃啓人さんは現在Twitter漫画だけではなく、Amazonでも様々な書籍を発売されています。

無料で読めるものもあるので、気になった人はぜひダウンロードしてみてくださいね😊

また以前コミティアに出品していた、他ではなかなか手に入らない作品もBOOTHにて発売中。ぜひこちらもあわせてチェックしてみてください!
転生する権利をかけた 死者たちの決闘を読む

コメント

(名前を入力しないとこの名前で投稿されます。)

※コメントは、コメントガイドライン をご覧のうえで投稿するようお願いします。

暇つぶしアプリの決定版!今すぐアプリをGET