笑うメディア クレイジー
より良い暇つぶしを届けるメディア

人間に虐待された黒猫が、あえて「人間」に転生したがった理由とは…

次にくるマンガ大賞2021』に作品がノミネートされている漫画家・奈川トモさん。今回はそんな奈川トモさんの心温まる作品『人間に生まれ変わった2匹のネコ』をご紹介します。
奈川トモ

過去のご紹介記事はコチラ↓
性悪イケメンホストが「タヌキになって学んだこと」に泣いた😭
おじさんが自殺しようとした理由と「タヌキが教えてくれたこと」に泣いた
「死のうとして、何故かタヌキにスカウトされたOL」の結末は…

猫だった頃に人間に酷い目にあわされていた黒猫くん。人間に生まれ変わることができた彼は、今度こそ幸せな毎日を送ることができるのでしょうか?

早速本編を読みたい方はコチラ!↓↓↓
『人間に生まれ変わった2匹のネコ』を読む

あらすじ


twitter.com@nagawatomo

「どうしてもやりたいことがある」と言って人間に生まれ変わらせてもらえるようお願いする黒猫くん。

管理人さんは「魂の傷を癒やしてから」と、黒猫くんにしばらく療養するよう促します。

そんな二匹の会話を聞いていた白猫くんは「前世でお兄ちゃんだった黒猫くんの願いを叶えてあげたい」と天の国の管理人さんにお願いします。

twitter.com@nagawatomo

白猫くんの熱意に負け、「白猫くんが黒猫くんの側にいてあげるなら大丈夫か…」と、二匹を人間の双子として転生させてあげることにした管理人さん。

そうして生まれ変わった2匹は、心優しい両親に見守られてすくすくと育ち、幸せな毎日を送っていました。


twitter.com@nagawatomo

ところが、ある日黒猫くんが道を歩いていると、突然前世の暗い気持ちが蘇ってきます。

黒猫くんが振り返ると、そこには一人の男の姿が。

男を見ていると「どうしてあんなひどいことしたの?」「殺してやる」と、黒猫くんの中に次々と黒い感情が溢れだし、自然と男に向かって体が動き出します。


twitter.com@nagawatomo

そんな黒猫くんを引き留めたのは、となりにいた白猫くん。「ママが待ってるよ。行こ?」と手を差し伸べるのでした。

黒猫くんは白猫くんと一緒に家に戻ることを選ぶのか、それとも魂の声に従って男の後を追ってしまうのか…。

このお話の結末は本編で確かめてみてくださいね!

さて、今回の物語の著者・奈川トモさんは現在『お前、タヌキにならねーか?』を毎月1日と15日にTwitterにて更新中。

こちらの作品は『次にくるマンガ大賞2021』のwebマンガ部門にノミネートされているので、気になった人はぜひ今回の作品と合わせて読んでみてくださいね。


また、奈川トモさんのpixivアカウントではその他のマンガ作品もまとめられているので、Twitterの更新情報とあわせてこちらもチェックしてみてくださいね!
『人間に生まれ変わった2匹のネコ』を読む

コメント

(名前を入力しないとこの名前で投稿されます。)

※コメントは、コメントガイドライン をご覧のうえで投稿するようお願いします。

暇つぶしアプリの決定版!今すぐアプリをGET