笑うメディア クレイジー
より良い暇つぶしを届けるメディア

救急車を呼ぶべきか迷ったらココ。子供の嘔吐・発熱に焦るママを救った「#8000」とは

さっきまで元気だったのに、急に子どもの具合が悪くなってしまった時、症状によっては焦って冷静さを失ってしまうこともありますよね。
カワグチマサミ

過去のご紹介記事はコチラ↓
「地球最後の日」についての家族会議がツッコミどころ満載すぎw
【先生ありがとう】発表会で息子だけ「変身」した理由にほっこり☺️
友達に絶交された息子の「仏のような真理」に感動した…!

そんな時参考にしたいのが、エッセイ漫画家のカワグチマサミさんの息子・ソウちゃんが突然体調不良になった時の実話『こどもの体調が急に悪くなり「#8000」に相談して救急病院に行った話』です。

子どもの急な病気や怪我にどう対応すればいいか迷った時は、相談してみることも大切なようです。



twitter.com@kawaguchi_game

twitter.com@kawaguchi_game

twitter.com@kawaguchi_game


twitter.com@kawaguchi_game


twitter.com@kawaguchi_game

twitter.com@kawaguchi_game


twitter.com@kawaguchi_game

子どもが突然不調を訴えてくると、容体によっては夜間や診療時間外に病院に連れて行く必要も出てきますが、できれば一秒でも早く病院に連れて行ってあげたいと思ってしまうのが親心です。

そんな時、作者のカワグチマサミさんが利用した「#8000(小児救急電話相談)」の存在はとても心強いサービス。子育て中は突然の怪我や病気の心配は耐えない、「#8000」を覚えておいて損はないでしょう。

また、「#8000」は子どもの救急電話相談ですが、大人の急な体調不良や、救急車を呼ぶか迷うといった時に相談できるダイヤル「#7119(救急安心センター事業)」があります。こちらのダイヤルでは症状を相談して必要であれば救急車をそのまま呼ぶ事ができます。

しかし、こちらは利用できる地域が限定されているので、お住まいの地域の医療情報を事前にチェックしておくことも大切です。

一晩の入院で無事元気に退院したソウちゃん。いつもの元気な姿が戻って良かったですね!

さて、作者のカワグチマサミさんが「cakes」にて連載中の『35歳フリーランスかーちゃん ただいい感じに働きたいだけなんだ』より一歩先に進んだ濃い内容と、過去11年間のフリーランスで得た体験や知識をまとめた書籍『フリーランス+育児(仮)』が、10月に発売されることが決定しました!

育児をしながらフリーランスで働くためのノウハウやヒントがまとめられているので、フリーランスで働く 方だけでなく、フリーランスで仕事を始めたいと考えている方にぴったりの一冊になるはず。

また、Twitterではコラボ漫画や雑誌での連載情報などが随時更新されています。

Webや雑誌、企業とのコラボ作品など幅広い分野で様々な作品を手掛けるカワグチマサミさんの関連情報は、Twitternoteなどでチェックできるのでフォローしてみてはいかがでしょう?

Twitter:カワグチマサミ(@kawaguchi_game)
Instagram:エッセイ漫画家カワグチマサミ(@kawaguchi_game)
note:カワグチマサミ
連載作品:35歳フリーランスかーちゃん ただいい感じに働きたいだけなんだ
書籍:ゼロからわかる お金のきほん
新米かーちゃんが「テケトー料理」をはじめたら、どエライことになりました。

コメント

(名前を入力しないとこの名前で投稿されます。)

※コメントは、コメントガイドライン をご覧のうえで投稿するようお願いします。

暇つぶしアプリの決定版!今すぐアプリをGET