笑うメディア クレイジー
より良い暇つぶしを届けるメディア

「ツンデレ眼鏡イケメン」と「強気お嬢様」の同棲生活にドキドキ止まらん…♡

今回は漫画家・池ジュン子さんが『月刊LaLa』にて好評連載中の『末永くよろしくお願いします』の第1話をご紹介!
池ジュン子

父が他界し、親戚の書道家に引き取られることになった少女・輝。

「背が高くて格好良い」「真面目で才能がある」という噂を聞き安心していた輝でしたが、実際に会ってみたら「余計な迷惑を掛けるなよ居候」とそっけない扱いを受けます…。

早速本編を楽しみたい方はコチラ!↓↓↓
『末永くよろしくお願いします』を読む

あらすじ


twitter.com@ike_j

唯一の肉親であった父が他界し、親戚に引き取られることになった輝。

居候先の葛霧清水について「かっこいい」「真面目」「きっと頼りになる」と、良い評判を耳にしていた輝はと安心して彼の家に訪れます。


twitter.com@ike_j

しかし、輝が居候先の家の扉を開けると、そこには玄関先でクマのぬいぐるみを抱いてうずくまる男の姿が…。

輝が声を掛けてみると、男は我に返ったようにおもむろに立ち上がり「家主の葛霧清水だ」と自己紹介を突然始めます。

続けて「余計な迷惑は掛けるなよ居候」と言い残し、その場を後にするのでした。


twitter.com@ike_j

一方、輝はというと、そんな男の態度よりも、彼が抱えていたクマのぬいぐるみに気を取られるマイペースさを発揮。

その後も「家の物は好きに使っていい」と言われた通り、お風呂に入ったり朝食の支度を始めます。

しかし、冷蔵庫を開けてみると、中に入っていたのはもやしと牛乳だけ。


twitter.com@ike_j
お嬢様育ちで食材の調達のしかたもままならない輝は、清水を引き連れて生まれて初めてスーパーに向かうのでした。

本編では、紹介しきれなかったツンデレ眼鏡の清水とマイペースな輝怒濤の展開まで読むことができるので、『末永くよろしくお願いします』のお話の続きが気になった人はをチェックしてみてくださいね!

今回ご紹介したお話『 末永くよろしくお願いします』は少女マンガ雑誌『月刊LaLa』にて好評連載中の作品。


単行本コミックスの他にも、電子書籍マンガParkでも配信中です!

人気声優のボイスつきPV動画も公開されているので、こちらもあわせてチェックしてみてくださいね!


『末永くよろしくお願いします』を読む

コメント

(名前を入力しないとこの名前で投稿されます。)

※コメントは、コメントガイドライン をご覧のうえで投稿するようお願いします。

暇つぶしアプリの決定版!今すぐアプリをGET