笑うメディア クレイジー
より良い暇つぶしを届けるメディア

保育園の先生に《娘が寝ない問題》について相談したら、衝撃の回答がw

育児において深刻な悩みになり得るのが子供の睡眠事情。「なかなか寝てくれない」「すぐに起きてしまう」ことが原因で、頭を抱えてしまった経験があるという方は多いのではないでしょうか?

インスタグラムで活躍されるまるちゃん麺さんは先日「星の子ども」というタイトルの漫画を公開しました。

あらすじ

日中に昼寝をしないことに加え、夜も遅くまで就寝に至らないという現在2歳の娘ちゃん。少しの睡眠で全回復するそのさまは、さながら「意識高い系ビジネスパーソン」のようだとまるちゃん麺さんは語ります。

夜寝るのも遅い。提供:まるちゃん麺さん

娘ちゃんのあまりの体力お化けっぷりに頭を抱えていたまるちゃん麺さん。ある日保育園の先生に相談したところ、絶望的な回答が返ってきたのだとか…。

保育園の先生に相談。提供:まるちゃん麺さん

本編を読む

子供の性質との向き合い方についてを綴ったこの漫画。当時の心境や、フォロワーさんの反応について投稿者のまるちゃん麺(@marumarumt)さんにお話を伺いました。

インタビュー

――いつから、どのようなことがきっかけでインスタで漫画を描き始めたのでしょうか?

まるちゃん麺さん:高校の友人が育児のお絵描き記録をインスタでしてまして、その子から声かけられたのがきっかけです。高校時代、その子を含めた友人達と交換絵日記をしていて、それが懐かしくなって去年の10月頃から投稿を始めました。

――この漫画は、どういった思いで描かれましたか?

まるちゃん麺さん:ヤケクソですね。娘は公園をはしごして疲れさせても、車でドライブしても寝てくれない体力オバケでもあるので、「こんな子もいるよ」とみんなに伝えられたらいいなと思いながら描きました。

――先生の「そういう星のもとに生まれてるので」という発言を聞いた時、どういった気持ちになりましたか?

まるちゃん麺さん:絶望ですね。実質対処法はない!!という死刑宣告みたいなもんですよね。。でもそれもその子の個性だから、「そういうものだ」と頭に入れてればイライラしたり、躍起にならなくていいんだな〜とも思いましたね。子どもが体力オバケなら、大人はなるべく省エネで付き合っていこうと方向性も変えれました。

――フォロワーさんの反応には、どういった声がありましたか?

まるちゃん麺さん:かなり共感を得られました!同じように子どもが全く寝ない…も沢山ありましたが、ご自身が寝ない子だった!という声もあったりして驚きました。中には食べない子で悩んでる方もいて、あれこれ試行錯誤してもダメでかなり疲れていた中、この話を読んでスッ…と心が軽くなったと言ってくださる方もいました。

 

娘ちゃんの無尽蔵の体力を「生まれ持った個性だ」と捉えることで、前向きにその性質と向き合うことができたというまるちゃん麺さん。「そういう運命を背負って生まれたのだ」とある種の諦めを持つことも、子育てを上手に進める上で大切なことかも知れませんね😇

作品提供・取材協力:まるちゃん麺

本編を読む

コメントする2

  1. 道端に軍手置き太郎

    わかります。うちの子も近い…
    先生や保健師さんに心配され、軽く責められてる気持ちにもなるけど、寝ないもんは寝んのです

    諦めてはいるけど、解せぬ

  2. 孤高の2歳児

    ワハハ!懐かしい。お母様のお気持ちよくわかります。
    ウチの子も1歳半から昼寝なし、夜の睡眠時間は7時間。しかも年間20回近く発熱。よく「手のかからない子」なんて言葉を耳にしますが、病気は多いわ寝ないわで私の方が参ってしまいました。時が経ち、すっかり病抜けした学生の頃になると驚きました。「起きなさい」なんて一言も言わずとも時間になれば勝手に起きて準備も完璧。それは社会人になった今でも変わらずです。
    当時は随分と悩みましたが「寝むる必要のない子」っていてますね。「遅刻」などには無縁の生活スタイルですので無駄に叱る事も無く今では逆にリスペクトしています。
    今はかなりつらいでしょうが、本人にメリットも大きいので寝かす方法で悩んで苦しみすぎずに安全にだけ気をつけてたまには「今日はママの昼寝の時間」とか作って楽しんでいただきたいです!

※未記入の場合、こちらの名前で投稿されます

※コメントは、コメントガイドライン をご覧のうえで投稿するようお願いします。

暇つぶしアプリの決定版!今すぐアプリをGET