笑うメディア クレイジー
より良い暇つぶしを届けるメディア

飛行機内に激震! 息子の「初めての2語文」が思ってたのと違いすぎたんですが…

初めて歩いた時、初めて自分を呼んでくれた時…。子供が見せる「初めて」の瞬間はどんな場面であっても尊いものですよね。

インスタグラムで活躍されるたらおさんは先日「息子くんが初めて飛行機に乗った時のお話」を漫画にして投稿しました。

あらすじ

先日、自身のお母様と子供たち二人と飛行機に乗ったというたらおさん。初めての飛行機に興奮し、息子くんは泣き叫んでしてしまうのでした。

泣き叫んでしまう息子くん。提供:たらおさん

突然「抱っこいや」という文章を口にした息子くん。予期せぬタイミングで飛び出した初めての2語文に、たらおさんは大きな衝撃を受けます…。

息子くん「抱っこいやああ!」 提供:たらおさん

本編を読む

衝撃のタイミングで成長を見せた息子くんを描いたこの漫画。当時の心境やフォロワーさんの反応について投稿者のたらお(@harebaretarao)さんにお話を伺いました。

インタビュー

――「抱っこいや」という初めての2語文を聞いて、どんな気持ちになりましたか?

たらおさん:最初は私の母と大爆笑しました。しかし後から、これが初めての2語文なのか、と思うと嬉しいやら悲しいやら…複雑な気持ちでした。

――息子くんは、なぜ泣いてしまっていたのでしょうか?

たらおさん:初めての飛行機で興奮して、動き回りたい!けど眠たい!抱っこ紐はやめて!という気持ちから泣いていたと思います。私の母の方へ行きたがっていたので、抱っこ紐をやめ、母の膝に座ると泣き止みすぐに寝ていました。なんだか負けた気分でした…。

――子供を連れて飛行機に乗る際、特に大変だと思うことはなんですか?

たらおさん:1歳の息子は膝の上で大人しくしていなきゃいけないというのが大変でした。おもちゃや、ジュース、お菓子で釣ってなんとか大人しくさせていました。
3歳の娘は耳が痛くなってしまい、痛い痛いと泣いていたのがとても可哀想でした。

――フォロワーさんの反応には、どういった声がありましたか?

たらおさん:初の2語文おめでとうございますというお祝いのメッセージとまさかすぎる!という驚きのメッセージが多かったです。

 

地上を離れ上空数千メートルの位置で、泣き叫びながら初めての2語文を放った息子くん。衝撃のタイミングに、クスッとさせられる投稿でした☺️

作品提供・取材協力:たらお

本編を読む

コメントする

※未記入の場合、こちらの名前で投稿されます

※コメントは、コメントガイドライン をご覧のうえで投稿するようお願いします。

暇つぶしアプリの決定版!今すぐアプリをGET