笑うメディア クレイジー
より良い暇つぶしを届けるメディア

「イメージを100%共有できる男女」って上手くいくと思う? → 現実はこうなるかもw

子どもの頃、自分の中の空想・妄想を膨らませ遊んでいた人は多いのではないでしょうか?
ハミタ

過去のご紹介記事はコチラ↓
クールな読書家女子を懐柔した「モブ系男子の機転」にキュン!
大学のアネゴ系な先輩を「サークル内セクハラ」から救った結果…!
文通から始まった「モブ系男子の青春」が幸先良すぎてニヤニヤ

漫画家のハミタさんの『イメージの周波数』に登場する女子大学生は、そんな空想上のイメージを可視化して空中に飛ばして遊んでいました

いつものようにそうやって遊んでいた彼女でしたが、その日は今までとは違う出来事が起きてしまったようで…。



twitter.com@hamita1220

twitter.com@hamita1220

twitter.com@hamita1220


twitter.com@hamita1220


twitter.com@hamita1220

twitter.com@hamita1220


twitter.com@hamita1220

彼らが得たのは周囲からの冷たい視線だった…

イメージを飛ばすことができる女子大生が、忍者を飛ばし他の学生の頭頂部に着地させてみたところ、気づかれてしまったどころか、仕返しとばかりに自分のおでこめがけてイメージの飛行機を飛ばされてしまいました。

その結果、お互いがイメージを可視化した上に干渉し合うことができるとわかり、胸アツバトルが始まる!…かと思いきや、イメージが見えない他の学生からのとても常識的な一言が、自分を客観視することの大切さを思い出させてくれました(笑)。

笑いの止まらない最高のオチに、多くの読者が大好きとのコメントを寄せています。それにしても、我に返った時のふたりがどのようなリアクションを取ったのかも気になりますね…😅

・イメージの周波数が合う人だけだから他の人には見えないってところが面白いです!!

・イメージ使いは引かれ合う!

・外野から見ると小学生のヒーローごっこなの笑うww

・最後の一言がぶっ刺さる

ハミタさんがTwitterにて連載していた、『誰が文か』の電子書籍の第2巻がKindleストアにて現在発売中!

本編第8話~第14話までの他、12ページの描き下ろし漫画やおまけのイラストが収録されています。

また、ハミタさんのTwitterでは、以前クレイジーでも紹介した『目つき悪い子かわいい子』も好評連載中!

これまでのエピソードはモーメントにまとめられている他、コミックス第1巻も発売中なので、こちらも併せてチェックしてみてくださいね!

Twitter:ハミタ(@hamita1220)
pixiv:ハミタ
pixivFANBOX:ハミタ
連載作品:目つき悪い子かわいい子第1巻まで発売中
誰が文か第2巻まで発売中
YouTube:配信ハミタ
書籍:イタリア人の女の子が居候することになった全3巻

コメントする

※未記入の場合、こちらの名前で投稿されます

※コメントは、コメントガイドライン をご覧のうえで投稿するようお願いします。

暇つぶしアプリの決定版!今すぐアプリをGET