笑うメディア クレイジー
より良い暇つぶしを届けるメディア

クールな読書家女子を懐柔した「モブ系男子の機転」にキュン!

今回はハミタさんがTwitterで連載中の『誰が文か』より第4話をご紹介します。
ハミタ

過去のご紹介記事はコチラ↓
大学のアネゴ系な先輩を「サークル内セクハラ」から救った結果…!
文通から始まった「モブ系男子の青春」が幸先良すぎてニヤニヤ
容疑者はこの3人。ある大学生が「正体不明の文通相手」に恋をしてしまった結果…

文通相手"由香里"の正体を探るため、身近な女子3人に目星を立てた大学生・和久井。ランニング女子の平岸とバスケサークルの先輩・朱鷺田に続き、今回は由香里の正体候補3人目である雨野マイとのストーリーをお送りします。

図書館に入り浸るクール系女子・雨野はたして由香里に繋がる手がかりを見せるのでしょうか…?

早速本編を楽しみたい方はコチラ!↓↓↓
『誰が文か』を読む

あらすじ


twitter.com@hamita1220

和久井が大学の図書館に訪れると、そこにはいつも通り館内で読書中の雨野マイの姿がありました。

普段は一言二言話す程度ですが、由香里の正体を探りたい主人公は意を決して自分から話しかけてみることにします。


twitter.com@hamita1220

お茶には誘えなかったものの、雨野と一緒に書店へ行くことに成功した和久井。

読書家な雨野は自分の知らない面白そうな本を紹介してくれたら、以前から取り立てていた1540円をチャラにしようと考えていましたが、主人公が薦める本はどれもすでに読んだものばかり。


twitter.com@hamita1220

なかなか雨野のお眼鏡にかなうものが見つからず、和久井は苦肉の策で自分の作った物語を話し始めます。

雨野はその話が彼の創作だとすぐに気付いてしまいますが、その物語が面白かったのか、他の話はないのかと要求してきます。

自分の作った物語をひとしきり聞かせ、和久井は「お前だってそういう創作の1つや2つあるだろう?」と質問してみますが…。


twitter.com@hamita1220

雨野は「あたしには、物語なんて書けねェんだよ」と、どこか冷たい目をしながら答えるのでした。

そんな彼女の表情を気に掛けながらも、雨野が気に入りそうな本を探す主人公。

その後、雨野は"あること"をしてくれたら、請求していた1540円をチャラにしてやると言い出しますが…。

この後の展開は是非本編で確認してみてくださいね!

誰が文か』を読む

『誰が文か』の1巻がKindleで発売中!

今回ご紹介したハミタさんの連載作品『誰が文か』は現在Kindleで発売中!

こちらのKindle版ではTwitterには掲載されていない描き下ろしストーリーが収録されているので、『誰が文か』シリーズをより楽しみたい人はぜひこちらから購入してみてくださいね。

誰が文か』を読む
Twitter:ハミタ(@hamita1220)
pixiv:ハミタ
pixivFANBOX:ハミタ
連載作品:目つき悪い子かわいい子第1巻まで発売中
誰が文か第1巻まで発売中
YouTube:配信ハミタ
書籍:イタリア人の女の子が居候することになった全3巻

コメントする

※未記入の場合、こちらの名前で投稿されます

※コメントは、コメントガイドライン をご覧のうえで投稿するようお願いします。

暇つぶしアプリの決定版!今すぐアプリをGET