笑うメディア クレイジー
より良い暇つぶしを届けるメディア

姉弟を爆速で仲直りさせる「ハイリスクな裏ワザ」は真似すべきかどうか悩むw

些細なことで気分が上がったり下がったりしてしまう子供。彼らの機嫌を上手にコントロールすることは、子育てをする上でとても重要なことですよね。

インスタグラムで活躍されるタウリンさんは先日「ナイショというパワーワード」というタイトルの漫画を公開しました。

あらすじ

ある日長男くんと喧嘩し「私ばっかり我慢してる!長男嫌い!」と怒ってしまった娘ちゃん。そんな姿を見て、タウリンさんは一粒のチョコを手渡すのと共に「長男にはナイショだよ」との言葉を伝えたのでした…。

娘ちゃん「もう長男キライ!」 提供:タウリンさん

続けて「ねぇねに意地悪された!ねぇね嫌い!」とぐずってしまった長男くんに、またしてもチョコを渡し「ねぇねには内緒だよ」との言葉を授けるタウリンさん。すると二人は…?

タウリンさん「ねぇねには内緒だよ」 提供:タウリンさん

本編を読む

子育てに有用なパワーワードについてを綴ったこの漫画。子供たちが喜んだ理由や、今後の活動について投稿者のタウリン(@taurine1000mg.haigou)さんにお話を伺いました。

インタビュー

――いつから、どのようなことがきっかけでインスタで漫画を描き始めたのでしょうか?

タウリンさん:もともとエッセイ漫画が凄く好きで、よく読んでいました。わかるわかる!って共感したり、こんなことあるんだ!?っていう驚きだったり…素敵な作品が世の中に溢れていて、私もやってみたいって思ったのがきっかけです。

――なぜ子供たちは「ナイショ」という言葉で喜んだのだと推測しますか?

タウリンさん:自分だけ特別って凄い嬉しいですよね(笑)ナイショ=すっごい特別って思ってくれたんだと思います(笑)

――今後、どういった活動に取り組んでいきたいですか?

タウリンさん:やってみたいことは沢山あるのですが、まだ一番下の子が生まれたばかりなので、無理のない程度に育児をしながら日常漫画を投稿していけたらな、と思います。

 

「自分だけ」という特別感を演出することで、一気子供達の気分を回復させた「ナイショ」という言葉。みなさんもバレない程度に使ってみてはいかがでしょうか?😇

作品提供・取材協力:タウリン

本編を読む

コメントする

※未記入の場合、こちらの名前で投稿されます

※コメントは、コメントガイドライン をご覧のうえで投稿するようお願いします。

暇つぶしアプリの決定版!今すぐアプリをGET