笑うメディア クレイジー
より良い暇つぶしを届けるメディア

スーパーで下半身に視線を…。ある主婦の「失敗」と「リカバー策」が面白すぎたw

服にシールが付けられていた、カバンの中におもちゃが入っていたなどなど、子供がいるとさまざまな「恥ずかしい瞬間」に見舞われるもの。中にはこんな失敗をしてしまうなんてことも…。

インスタグラムで活躍されるチャーさんは先日「最近あった恥ずかしい出来事」を漫画にして公開しました。

あらすじ

子供たちが出て行った後は、決まって玄関が散らかってしまうというチャーさんのお宅。そんな中靴を履きスーパーを訪れたチャーさんは、下半身に他の買い物客からの視線が寄せられていることに気付きます。

下半身に視線が…。提供:チャーさん

足元を見ると、そこには左右別種類の靴が。チャーさんのその後のリカバリ方法がこちら…。

左右別々の靴が。提供:チャーさん

本編を読む

なんとも笑えるやらかしエピソードについてを綴ったこの漫画。当時の心境や、フォロワーさんの反応について投稿者のチャー(@chaaaaaa2018)さんにお話を伺いました。

インタビュー

――いつから、どのようなことがきっかけでインスタで漫画を描き始めたのでしょうか?

チャーさん:子供を産んでエッ?なにそれ面白!と思うことが多すぎて、日記のような感じで文章だけのブログを書き始めました。子育てが少し落ち着いてきて、元々イラストを描く事が好きだったので絵も入れたらもっとこの子育ての面白さが伝わるんじゃないかと思い描き始めました。

――足元の異変に気づいた時の心境を教えてください。

チャーさん:ドッと汗が吹き出しました。でもあまり立ち止まってると「あ、今気づいたんだ笑」と周りから思われるのが恥ずかしいので冷静を装いましたが顔の熱さをめちゃくちゃ感じました。赤い顔を隠せてマスク生活に初めて感謝しました…。

――フォロワーさんの反応には、どういった声がありましたか?

チャーさん:かっこいい!とか、黒と白でモノトーンでファッショナブル!とか早速と歩くチャーさん素敵。とか言ってもらえましたが、実際は40歳の小太りのおばさんです。ただただ痛い人です。

 

自信満々で歩くことで、なんとかその場を乗り切った(?)チャーさん。みなさんも外へ出るときは、足元を確認するようにしましょう😇

作品提供・取材協力:チャー@育児絵日記
ブログ:チビはチビなりに 〜4人兄妹絵日記〜

本編を読む

コメントする

※未記入の場合、こちらの名前で投稿されます

※コメントは、コメントガイドライン をご覧のうえで投稿するようお願いします。

暇つぶしアプリの決定版!今すぐアプリをGET