笑うメディア クレイジー
より良い暇つぶしを届けるメディア

2万人の涙腺を決壊させた「母娘のタイムカプセル」のお話がステキすぎた

親子の想いは、どれだけ時が経っても色褪せないもの。今回は漫画家の江戸川治さんが親子の絆を描いた作品『タイムカプセル』をご紹介します。
江戸川治

過去のご紹介記事はコチラ↓
パパ感涙の《尊すぎる心霊体験》に読者「これなら憑かれたい…」
【引っ越せ!】執拗すぎる「ご近所さんの嫌がらせ」に1万人が感動した理由
子供がいるなら閲覧注意。最後の2コマが温かい「人探しの物語」に涙止まらん…

ある日、上京した娘が埋めたタイムカプセルを見つけた母親。中には欲しい物が書かれた紙が入っていました。その紙を見ながら母親は昔のことを思い返すのですが、娘の欲しい物を見ていくうちにあることに気が付いて…。

早速本編を楽しみたい方はコチラ!↓↓↓
『タイムカプセル』を読む

あらすじ


twitter.com@edoosam

自宅の庭からタイムカプセルを発掘した母親。

娘のみゆきが子どもの頃、欲しい物を紙に書いて埋めていたことを思い出します。


twitter.com@edoosam

昔はお金がなく、みゆきの欲しい物はなかなか買えていませんでした。

それを「お父さんがいないせいじゃん!」と怒ってしまった当時のみゆきでしたが、すぐに自分の発言を反省してお風呂掃除を手伝ってくれました。


twitter.com@edoosam

その後も上京するまで、欲しい物を書いた紙を埋め続けていたみゆき。

成長するに従って、段々と欲しい物が変わってきていたのですが…。


twitter.com@edoosam

なんとみゆきは、ある時から「母親の欲しい物」を書いて埋めていたのです。


twitter.com@edoosam

みゆきが上京した時のことを思い返す母親。その時みゆきが埋めた「最後の欲しい物」に、母親は胸を打たれます。

さて、みゆきが最後に書いて埋めた「欲しい物」とは一体何なのか、気になる続きは本編で!

『タイムカプセル』を読む

『インスタントライフ』コミックス全3巻が発売中!

江戸川治さんが「くらげバンチ」で連載していた『インスタントライフ』のコミックス全3巻が好評発売中!「お湯をかけると3分間だけ生き返る」という斬新な設定から生み出される数々のヒューマンドラマは必見です!

さらに2022年11月1日から「ブックライブfun」で『こっちむいてよ!飼育員さん!』の連載が始まります。TwitterInstagramでも告知されていますので、ぜひフォローしてチェックしてくださいね!

『タイムカプセル』を読む
Twitter:江戸川治(@edoosam)
Instagram:江戸川治(@edoosam777)
書籍:インスタントライフ(全3巻)
マザー
あの子を殺すな 江戸川治ダークストーリーズ
ホウキにまたがる就活戦争(全3巻)
仁義なき吉田家(全2巻)

コメントする

※未記入の場合、こちらの名前で投稿されます

※コメントは、コメントガイドライン をご覧のうえで投稿するようお願いします。

暇つぶしアプリの決定版!今すぐアプリをGET