笑うメディア クレイジー
より良い暇つぶしを届けるメディア
【あなたは女性の気持ちがわかりますか?】男性が女性の生活を1日体験してみた

【あなたは女性の気持ちがわかりますか?】男性が女性の生活を1日体験してみた

どうも、腹八分目がいまだにできないひらたくんです。
IMG_0412_R

こないだクレイジーの編集部の女性の方とこんな会話がありました。

僕「Aさんって朝何時ぐらいに起きてるんですか?結構会社来るの早いですよね」
A「大体6時くらいですよ」
僕「えっそんなに早く?!家遠いんですか?」
A「いや遠くないですよ。女性は大変なんですよ色々とやることがあって」
僕「いやいやそんなに男と大差ないでしょ」
A「は?」
僕「は?」
A「実際やったことないくせによく言えますね。男の人は絶対できないと思いますよ」
僕「なめんな」

こんなバチバチの会話から今回の企画は生まれました。
題して!!

【女性の一日を体験してみた】です!

やってやろうじゃねぇかと。
大変大変言うけど本当に大変かどうか男の僕が検証してみようと思います。
楽勝だったらただじゃおかねぇからな。

朝編

まず起床。
普段の起床時間より1時間ほど早く起きているのでまぶたがかなり重たいです。
明るい寝起き_R

ちなみに普段の僕の朝は、
1.顔洗う
2.着替える
3.家出る
これで終了です。
朝食もめんどくさいので摂らないんですよねぇ。
改めてみるとマジで何にもしてないことがわかりますね。

それでは早速女性版朝の過ごし方を実践してみます。

1.朝食

まず女性が普段食べてそうな朝ごはんを作ってみることにしました。
ヨーグルトにグラノーラを入れたものと、ベーグル、そしてスムージー。
横文字多いな。
スムージーはちゃんと作ることにしました。
まずキウイを切って、
おいあうびh

牛乳とはちみつを入れ、
IMG_0349_R

機械にセットして混ぜる。
IMG_0354_R

完全に顔が死んでいます。

そして完成したのがこれ。
akaruicyousyokudayo_R

健康的すぎる。
自分の普段と違い過ぎて完成した時思わず笑っちゃいました。
,l;kljkhjgfhyui_R
朝からこんなにしっかり食事を摂るのは旅行に行った時の朝食バイキング以来です。
腹パンパンでもうひと眠りしたくなりましたが次に進みます。

2.お弁当作り

生まれて初めて自分のためにお弁当を作りました。
すでに朝から食事を2回も作っています。
IMG_0365 (2)_R

そして料理をするとき信じられないくらい猫背ということも判明しました。
ちなみに食材は冷蔵庫にあった食材を使いました。

作ったお弁当はコチラ。
IMG_0368 (2)_R

褒めてくれてもいいんですよ?
まさかこんなところで飲食店アルバイトの経験が生きてくるとは思いませんでした。
でもいつもお昼はコンビニで済ませる僕にとってはかなりめんどくさかったです。

次はこれ。

3.朝シャンする

これは男性でもする方いますよね。
そして朝の僕の顔ずっっっとやばいですね。
IMG_0341_R

ただ男性と女性で違うのがこれ。
キャプチャl,kljijhg
髪を乾かしたあと、化粧水、乳液、ボディクリーム等を塗るという。。。
どんだけ塗るんだ。。。
まぁでもまだ大丈夫。
そして次は完全に初体験の行動。

4.化粧をする

これがまぁめんどくさかった!
キャプチャjuuj

今回は社内の女性に道具をお借りしたのですが、まず化粧道具こんなにあるんだという驚き。
ただこれは少ない方でもっと使う人は使うらしい。

いざ初めてのメイク。
メイクの方法をいろいろ検索しながらやってみました。
akaruikyosyoucyuudayonnn_R

結果こんな感じに。
IMG_0379 (2)_R

化粧むずい。そして仕上がりが絶妙にキモイ。
いや~化粧ってこんなに面倒くさくて難しいと思いませんでした。
特に目元なんかほぼ黒ずんだだけという。
女性はどのタイミングで化粧を勉強するんだろう。気づいたらそういう能力備わるのかな?
いやしかしマジでめんどくさ過ぎた。

そして会社へ行こうと思ったとき時計を見たら家を出る時間を1時間半オーバーしてました。
予想していたよりかなり時間がかかってしまい、会社に行って化粧をしたまま怒られるという奇妙な体験をしました。

続いては昼編。

昼編

といってもここは普段通りの仕事をするだけなのであまり変わったことはなかったです。
朝作ったお弁当を誇らしげに食べたくらいでした。
そして仕事を終え退社。
ここからは夜編です。

夜編

5.お買い物

IMG_0386 (2)_R

もうこの時点ですぐにでも家に帰りたい僕でしたが女性は違うようです。。。
洋服や雑貨を見た後に今日の夕飯の買い出しも済ませます。
何より化粧をしたまま買い物をしたので色んな人に変な目で見られました。

そして帰宅後はまずこれ。

6.夕食作り

IMG_0383 (2)_R

この辺になってくるとランナーズハイならぬウーマンズハイになり楽しくなってきています。
ただ洗い物をしてる途中でこの状態があっという間に解けました。

そして食事を済ませたらテレビを見ながら少しゆっくりする。
束の間の休息です。
この日1日顔が死んでいますね。
IMG_0380 (2)_R

そしてお次はコレ。

7.入浴

入浴剤を入れた浴槽で半身浴しながらファッション誌を読む。
明るいニュウヨクシーン

美容って恐ろしいわ。
自分の体を美しくしつつ、より美しくなるための知識を得るというこの同時進行スタイル。
貪欲すぎる。
そして普段ササっと入浴を済ませる僕からするともはやリラックスタイムでは無くなりました。
そして女性の生活の大変さはここからでした。。。

8.身体のお手入れ

美顔ローラー。
lololo_R

飽くなき美への探求心。
どこまでやるのかと。
美顔ローラーなのにやってるときは信じられないくらいブスになります。
あと顔に何が溜まってるかわからないですが信じられないくらい痛かったです。
そいてさらに、

9.お肌のお手入れ

顔にパック。
パックしてる明るい写真_R

もう寝ようぜ。
もう充分だって。綺麗になってるって。
女性大変過ぎるだろ。
そしてお馴染み化粧水、乳液、ボディクリームを塗り込む。。。
どんだけ体に塗り込むんだよ。

10.アロマキャンドルを焚く

IMG_0399_R
だからもう寝ようぜ。
寝るまでの道のりどんだけ険しいんだよ。
このアロマキャンドルの火を見つめていたら「俺は一体何やってるんだろう」と思い始めたのですぐに吹き消しました。

11.ようやく就寝

ploiuiugyg_R
撮影者曰く、布団に入って目をつぶった途端にいびきをかき始めたみたいです。

今回の体験、かなりしんどかったです。
特に化粧。
「もういっそのことこの世から化粧という概念が無くなってしまえばいいのに」とか一回化粧したくらいで思いました。
よく男が言う「女はナチュラルメイクで~」とか「ケバいのはちょっと」とか実際男が化粧してみたら誰も何も言わなくなるんじゃないか?
むしろ普通に化粧しているだけ偉いと今後僕は思ってしまいますね。
あと体のお手入れに関しても手間がかかることがあって大変。
この体験で少し女性に優しくなれた気がしました。。。

女性の皆様、舐めた口聞いてすいませんでした。。。
ではまた~。

arrow_back 前の話次の話 arrow_forward

コメントする

※コメントは承認制となっています。記事とは関係ないコメントやライターへの誹謗中傷は削除される可能性があります。クレイジーについてご意見がある方はお問い合わせください。

暇つぶしアプリの決定版!今すぐアプリをGET