笑うメディア クレイジー
より良い暇つぶしを届けるメディア
「完全防音」で「爆音上映」の映画を見たら楽しめるの?

「完全防音」で「爆音上映」の映画を見たら楽しめるの?

爆音上映って知ってますか

皆さんは「爆音上映」という言葉を聞いたことがあるでしょうか?

読んで字のごとく「圧倒的に大きな音で映画を観ちゃおうぜ」というこの上映システム。今、神奈川県川崎市のCINECITTA’(チネチッタ)で体験できる爆音上映が特にアツいんです。

IMG_9820_R

なんでも川崎チネチッタの音響システム『LIVE ZOUND(ライヴ ザウンド)』は、音響サウンドシステムを専門とするd&b audiotecnik社のシステムを使った『音楽のプロ集団が手掛ける、自宅では体験できない圧倒的な音響設備』とのことで、ただ音が大きいだけじゃなく、映画のジャンルや雰囲気に合わせてしっかりと音作りをしているんだそう。

へェ~!(あまり理解できてない)

今回はそんな爆音上映を体験してきます。作品は話題の『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』!アメコミ映画の最前線を走る注目作です。これはド迫力の音響が期待できそう!

Marvel Studios' AVENGERS: INFINITY WAR..Tony Stark/Iron Man (Robert Downey Jr.) w/ Doctor Strange (Benedict Cumberbatch), Bruce Banner (Mark Ruffalo) and Wong (Benedict Wong) in the background L to R. ..Photo: Film Frame..©Marvel Studios 2018c2018 MARVEL

爆音爆音ゆーとりますけども

さて、圧倒的な音響環境を誇るチネチッタを紹介したところで、筆者がずっと思っていたことを正直に申し上げますと、

いや、「爆音」は盛ったよね(笑)

ものごとを実質以上に誇張しなければならない場面というのはあります。

大人になると空気を読んだり顔色をうかがったり忙しい。嘘は良くないにしても、話を「盛って」会話したり、少しオーバーなリアクションをしたりしなきゃいけないこともあるんです。

IMG_9905_R_R
(先輩の話に大爆笑する筆者)

「爆音」を試しに辞書で引いてみたところ、『爆発によって生じる音、ないしはそれに匹敵するほどの音圧を持つ大きな音』とありました。

うん、これは、盛ったね!筆者もいい加減子供じゃないので、それくらいは分かります。さすがにエンターテインメントである映画の音響が、ガチで爆音クラスということはないはず!

ということで、気になったので検証してみました。

自称「爆音」を完全に防音してみる

細かい基準はさておき、防ぎきれないほどのデッカい音でなければ「爆音」の称号を与えるわけにはいきません。これ昔おばあちゃんが言ってたので間違いないと思います。

IMG_9781_R

今回爆音上映を体験するチネチッタは川崎にあるということで、カワサキと言えばバイク、バイクと言えばヘルメット。安直な発想から生まれたパーフェクトな防音設備がこちら。

用意するもの:耳栓、フルフェイスヘルメット

こちら、アベンジャーズの某キャラを彷彿とさせるメタリックな赤です。

本来「音を遮断する」目的で作られた耳栓をしたうえから、さらにヘルメットを装着!これで完全に無音の空間ができあがるという寸法です。

オフィスで被ってみる。

IMG_9773_R

当然ほとんど何も聞こえませんので、雑音がカットされて異様に仕事がはかどりました(この3秒後に上司に呼ばれてかなり焦りました)。

これなら映画が楽しめないこと間違いなし。早速これで爆音上映を観に行ってみます!

楽しめたら負け、一本勝負

チネチッタ外観_R

川崎チネチッタに到着。オシャレな外観はまるでテーマパークのようで、絶好のデートスポットという感じ。不意打ちの「非日常感」に、早くも目的を忘れてはしゃぎ倒してしまいました!

テンション爆上げ!

IMG_9885_R
IMG_9891_R
SnapCrab_NoName_2018-5-14_19-13-4_No-00

顔にはちょっと出にくいタイプです。

さらに館内で『インフィニティ・ウォー』の展示物を見て、童心に帰る。

IMG_9860_R

同行してくれたイチマルもはしゃぐ。

IMG_9861_R

展示物を完全に無視した謎のポージングがちょっと気になりました。

端から見れば、そこそこの巨漢二人がお互いに写真を撮り合う映画デート。最初こそ人目を気にしましたが、映画館特有の雰囲気に、徐々にボルテージが上がっていきます。

IMG_9865_R

「やばい、まだ爆音を体験してないのに楽しい!」

完全にそわそわしちゃってますが、本日の趣旨は爆音を完全に防ぎきること。楽しめたら負けの一本勝負!いざ上映室へ。

許可を貰って上映室を撮影。

IMG_9818_R

普通の映画館と違い、スピーカーの上に立体的な柱のようなものが。存在感がものすごい。

ポップコーンも買い、指定されたシートに着席。いよいよ「爆音上映を完全防音で台無しにする」用意が整いました。

IMG_9834

これで準備は万端ですが、席の色と同化して絵的にはめちゃめちゃ分かりにくいです。なぜ赤のヘルメットを選んでしまったのか。

IMG_9848_R

あと、避けられているのか、周囲に人が寄ってきません。

IMG_9822_R

「なんでだよぉおぉおぉおおおおおおお!!!」

ちなみにですが、本日はしっかり許可を貰ってヘルメットを被っているので、皆さんがプライベートで映画を観る時にこの格好の人を見かけた場合は、普通に通報して頂ければと思います。

さぁ、

絶対に迫力のサウンドをお届けする爆音上映
 VS
絶対に映画が楽しめない完全防音

のホコタテ対決!

結果は・・・、

aikkkyyyaattiiii
aikkkyyyaatt
tiketto_R
image (5)_R


字幕なので音とか関係なく楽しめた。

SnapCrab_NoName_2018-5-14_19-13-4_No-00

というかすみません、
音響も全然聞こえました。

image (4)

上映開始5秒で「あぁダメだこれ爆音だ」と思い、そそくさと耳栓・メットをしまいました。完全敗北です。考えてみたら、オフィスで編集長の声に反応できた時点で引き下がるべきでした。

あと、正直なところ『インフィニティ・ウォー』が期待以上に面白く、防音なんかしてられるか、馬鹿!という気持ちが強かったです。

音響のプロが作り出したサウンドはまぎれもなく「爆音」ですが、くれぐれもヘルメットを被ってご覧になる際は、事前の許可取りをお忘れなく!

 

ヘルメットをかぶって映画を観るときあるある
(ヘルメットかぶって映画観るときあるある)

 

 

※劇場名、システム名、社名、映画名に関して、誤記がありましたので2018年5月24日の段階で修正を入れさせて頂きました。困惑された方には、深くお詫び申し上げます。

コメント6

  1. ゆゆ

    ヘルメットかぶってたらポップコーンとか飲み物とか飲みにくいだろうな…て思ってたらやっぱり食べにくかったし飲みにくかったんですね(笑)面白かったです。これからも頑張ってください。

    1. けーご
      けーご

      ありがとうございます~!予想してましたか!?
      僕には大発見だったのでGIFまで作ってだいぶはしゃぎました~

  2. あらまぁ

    最後の!笑える!
    メガネしてるのに目が痒くてメガネの上から掻いちゃう事あったけど(汗
    うおっ(汗
    てなる(笑

    1. けーご
      けーご

      まさにそれですね笑
      ウェアラブルあるある…

  3. けーごのファンになる5秒前

    読みやすすぎて気付いたら終わってました!今後も期待してます♪

    1. 名無しさん

      読みやすいって地味に嬉しいですね!ありがとうございます!ファン…

(名前を入力しないとこの名前で投稿されます。)

※コメントは承認制となっています。記事とは関係ないコメントやライターへの誹謗中傷は削除される可能性があります。クレイジーについてご意見がある方はお問い合わせください。

暇つぶしアプリの決定版!今すぐアプリをGET