笑うメディア クレイジー
より良い暇つぶしを届けるメディア
息子の一言でママ号泣!「子育ての奥深さ」が伝わる話に感動と共感が止まらない…

息子の一言でママ号泣!「子育ての奥深さ」が伝わる話に感動と共感が止まらない…

お子さんをお持ちの方で、子供たちのおかげで毎日が楽しく過ごせてる(もちろん子育ての大変さは無視できるものとは思いませんが)という方はたくさんいらっしゃると思います。

では、そんな家族生活のなかでも「ああ、この子たちがいて良かったな」と特に強く感じる瞬間は、どんな時でしょうか?

先日Twitterにて、四人のお子さんを持つmomoさんのツイートが話題を集めました。その内容がこちら。
 


 
momoさんは本当に何気なく口にした言葉だったのかもしれませんが、大切に育てられたお子さんは「いつも自分たちがやられて嬉しいこと」をmomoさんにもお返ししようとしたんですね。「子育てを通じて小さい頃の私も育っていってる感覚がある。」という言葉には、とても考えさせられるものがあります。

お子さんの存在に心から幸せを感じたというこのツイートに、Twitter上では多くのコメントが寄せられました。
 


 

さらにコメントの中には、「愛情のお返し」に関する他のいくつかのエピソードも寄せられていました。

 


 
もちろん子育てには、ご家庭それぞれの形があるものと思います。

ただmomoさんご家族のように、親の頑張っている姿や、愛情のこもった所作を意外とお子さんがしっかり記憶していて、その温かさを肌で感じているということもあるのかもしれません。

これからも素敵な家族生活を送って欲しいですね!

 

コメント1

  1. あめちゃん

    毎日子育てに奮闘しているみなさん、頑張ってるね。
    4人の子どもたちも末っ子が中学生になりいよいよ手が離れる時期が近いんだなぁと思う今日この頃。
    悩んで笑って泣いて鬼ばばみたいに怒って、寝顔見ながら反省して。
    懐かしい日々です。
    今、その時々の瞬間を大切にしていきたいですね。

    昨日、高校生の次女と未来のミライという映画を見てきました!
    自分の子育てとその時の子どもの思いがシンクロして、幼かった子どもたちの姿が走馬灯のように駆け巡りました!なかなか時間がないかと思いますが、時には自分の時間も大事にして頑張る自分へのご褒美に是非観てください!

(名前を入力しないとこの名前で投稿されます。)

※コメントは承認制となっています。記事とは関係ないコメントやライターへの誹謗中傷は削除される可能性があります。クレイジーについてご意見がある方はお問い合わせください。

暇つぶしアプリの決定版!今すぐアプリをGET