笑うメディア クレイジー
より良い暇つぶしを届けるメディア
「息子くん学校で経済回してます」小学3年生の個性的なビジネスが将来有望すぎた…

「息子くん学校で経済回してます」小学3年生の個性的なビジネスが将来有望すぎた…

教育の現場では、しばしば生徒個々人の特長を生かせる環境を用意できているのか、ということが課題視されると言います。

先日ちょまさんの息子さんに関するこんなツイートが話題になりました。学校の面談で、担任の先生から息子さんの様子を訊くと・・・?

小学校3年生の息子さん、学校で個性発揮しすぎ!!!
 
注目すべきはレンタルという発想。クラスの中でガッツリ経済の仕組みが出来上がっちゃってます。さらに「バイトの雇用」や「部署割り」もあるという本格仕様!これってもうプチ起業では・・・?

息子さんのこの遊びに大きな反響があり、多くの質問や驚きの声が寄せられたようです。気になるいくつかの点について、ちょまさんの説明を以下にまとめました!

実際に売っていたのはどんな武器?


 
あくまで学校で作って学校でレンタルするということを徹底していた様子。より性能の良い武器を開発できるように、ちょまさんからもアドバイスがあったみたいですね。50㎝のハンマー・・・見てみたい(笑)。

商売に使っていた通貨は?


 
う~ん、実体の無さでいうと、なんだか仮想通貨に通じるものを感じますね・・・。実は一番柔軟な発想だったのかも?なんて考えると末恐ろしい。

今後の進退について


 
残念ながら現在は「契約満了」ということで、武器屋は廃業した様子。
次はどんなビジネスに手を出すのでしょうか!?

「個性」を見てくれてありがとう


 
他の子とは違う部分を「個性」として受け取ってくれる素敵な担任の先生の協力あってこそ、彼は自由な環境で感性を磨くことができたのかもしれません。
 

周囲に迷惑をかける行為であればもちろん注意しなければなりませんが、こういった発想力を「出る杭」として打たず、長所として伸ばしていける学校教育が広がって欲しいですね!

コメント

(名前を入力しないとこの名前で投稿されます。)

※コメントは承認制となっています。記事とは関係ないコメントやライターへの誹謗中傷は削除される可能性があります。クレイジーについてご意見がある方はお問い合わせください。

暇つぶしアプリの決定版!今すぐアプリをGET