笑うメディア クレイジー
より良い暇つぶしを届けるメディア

昭和から平成へ時をかける!まるでタイムスリップしたかのような「切符」が感慨深い

平成ももう残りわずか。世間では「平成最後の○○」という言葉をよく耳にしますが、今回ご紹介するのはそんなフレーズにピッタリのある呟き。

タイムスリップしたかのようなロマンあふれる電車の乗り方

「平成最後の冬に、今までやってみたかった乗り方をやっとできた。」
CR埼京線さんがその呟きと共に紹介しているのは一枚の切符。

DwsVYboU0AAxfrGtwitter.com@shining_ray48

と、とてもロマンを感じる...!
切符の行先は、昭和→平成と書かれておりなんだかとても風情があります。
まるでタイムスリップしたかのようで、感慨深い一枚ですよね!

それにしても、この切符は一体どういう経緯で撮れたのでしょう?

昭和→平成の切符にするためには...

今回の駅は各々、昭和駅は神奈川県川崎市に、平成駅は熊本にあります。
時間帯にもよりますが、大体8時間位でつきますので長旅は覚悟してください...!

また、この切符にするためには少しコツがいるのです!
平成駅はそのまま券名に表示されますが、昭和駅は横浜市内区間なので「横浜市内」と表示されてしまいます。
その為、CR埼京線さんによると、市内を2度通るルートにする必要があるとのことで、「昭和駅から南武線経由で、品川から新幹線で平成駅まで」で正しく券名表示されるそうです。

奥が深い...!!

素晴らしい乗り方に多くの感想が寄せられました!

こちらのロマンあふれるツイートには数多くのコメントが届きました。

平成最後にうってつけのこの鉄道旅行。
少し長旅になってしまいますが、次の元号がきてもきっと忘れられない旅になりそうですね。

コメント

(名前を入力しないとこの名前で投稿されます。)

※コメントは、コメントガイドライン をご覧のうえで投稿するようお願いします。

暇つぶしアプリの決定版!今すぐアプリをGET