笑うメディア クレイジー
より良い暇つぶしを届けるメディア
東京五輪のユニフォームこれでよくない?→日本らしくてクールだと話題に

東京五輪のユニフォームこれでよくない?→日本らしくてクールだと話題に

2020年東京オリンピックまであと1年。チケット販売抽選の開始や聖火リレーのルートが発表され、いよいよ実感が湧くニュースが増えてきました。その一方で、少し世間をザワつかせたニュースもあったり...。

それは、ユニフォーム問題

公式発表されたのは、青と黒の市松模様が目を引くデザイン。ユニークなのもあってネットがにぎわいましたよね。

そんな中で「こういうデザインもいいんじゃない?」と投稿された琥狗ハヤテさんの作品が話題になりました。

D7kGhUiUIAIq7untwitter.com@kuku_hayate

カ、カッコイイ!

日本らしさ全振りのデザイン。そして熱中症対策も万全の機能性。まさにクールジャパンなユニフォームですね!

このデザインを見た人からは「素晴らしい」との感想が多く寄せられました。

いろいろ意見はありますが、オリンピックに向けて国民が「これがいい」「こうした方がもっと良くなる」と考え合えるのは素敵なことですよね。とりあえず、筆者的には服からミストがでるものをつくってほしいなぁ。単純に涼しそうだからです。

コメント2

  1. 神楽坂36

    「これでいい」じゃなくて「これがいい」!

  2. 草野球の大エース

    着る日傘とか中途半端だから和風に吹っ切れたデザインのが良いなーとは思ってましたが、ここまで真剣に考えた人がいたとは…
    コレでいきましょう小池都知事。

(名前を入力しないとこの名前で投稿されます。)

※コメントは、コメントガイドライン( リンク:curazy.com/commenting-guidelines )をご覧のうえで投稿するようお願いします。

暇つぶしアプリの決定版!今すぐアプリをGET