笑うメディア クレイジー
より良い暇つぶしを届けるメディア

「あした友達の誕生日なの忘れてたーーッ!!」そんなあなたに。

カレンダーをぼんやり眺めていると、時々こういうことがありますよね。

親友の誕生日忘れてた

親友の誕生日忘れてた

親友の誕生日忘れてた

親友の誕生日忘れてた

やっちまった。

友人の誕生日

やっぱ一番重要なのはアレ

さて、誕生日パーティーの準備をしなきゃいけないわけですが、やっぱり一番重要で一番面倒なものといえば…

輪飾り

「輪飾り」ですよね。

輪飾りが無いとパーティーは始まらない。輪飾りはパーティーの一要素に留まらず、むしろ輪飾りがあるところにパーティーが生まれるのだ」…これは新橋駅前にいた半裸のサラリーマンが大声で叫んでた言葉ですが、筆者は非常に胸を撃たれました。一応警察は呼びました。

そこで今回は、飾りつけの制作がグッと楽になりそうなこちらアイテムをご紹介。

TAP TAPE

「紙製のジッポー」みたいにも見えるんですが、そんな一回使っただけで消し炭になりそうな商品じゃないです。

TAP TAPE

こちらは『TAP TAPE』といって、スタンプ式のお手軽な両面テープなんです。

使い方は簡単。

TAP TAPE

この部分を押し付けるだけで、1センチ四方の両面テープがセッティングされます。

TAP TAPE

従来の両面テープだと、

  • 「起」必要な分を切り取る
  • 「承」テープを貼り付ける
  • 「転」粘着面を剥きだす
  • 「結」ものを貼り付ける

という工程が必要でしたが、「TAP TAPE」はポンッと押して剥がすだけ。「起」と「転」をすっ飛ばせます。

4コマ漫画で例えると1コマ目と3コマ目が無くなるわけです。

従来品

4コマ_R

↓↓↓

TAP TAPE

4コマ2_R

展開の早さを強調したかったんですが、シンプルにワケわかんなくなったので4コマで例えたのは失敗でした。

あと、ほとんど考えてない割にはこの4コマちょっとだけ面白くない?

糊と性能を比較してみる

本題です。輪飾りを大量生産して、「TAP TAPE」がどれだけ凄いのか検証してみます。制限時間は3分。

比較するのは、物をくっつける時の最もスタンダードな文房具「糊」

糊

調べたら糊の歴史は5000年とも言われているそうでビックリ。5000年間進化し続けた超ベテランに挑むのか~。やっぱ辞めていい?

TAP TAPEと糊

検証開始

しかし不安もそっちのけ、開始30秒で「TAP TAPE」は驚異的なパフォーマンスを発揮しました。

TAP TAPE

まずリボン紙を整列させ、次々にスタンプ。両面テープがセット済みになったものをまとめて丸めていきます。

TAP TAPE

開始1分過ぎにはもうずいぶん形になっていました。

一方の糊。こちらは渇いてしまうので、一気に塗ってから輪を作るということができません。

糊

ひとつずつ輪を作って繋げていくという作業になるので、いちいち糊とリボン紙を持ち替えなければなりませんでした。

結果発表

では、どちらが長く作れたのか…3分後の結果はこちら

比較

糊の大勝利!!!

糊

はい。

理由ですよね?

TAP TAPE

途中でぶっ壊したからです。

正確には自分で切り裂きました。これ、無暗に押しまくってるとスタンプしそこねた両面テープが内部で勝手に粘着して詰まっちゃうんですよ。

TAP TAPE

刻一刻と迫り来るタイムアップに痺れを切らし、詰まってる部分を引き裂いた結果、パフォーマンスが死ぬほど悪くなりました

ということで…

長期戦糊_R

翌日までに飾りつけを間に合わせたい時は、壊れる可能性のない糊をおとなしく使うのが良さそうです。

ただ、完成した輪飾りを壁などに貼り付ける作業などには向いてることが分かったので、お1つ持っておくのはお勧めしますよ!!

TAP TAPE

輪飾り
こういうのには向いてる

コメント

(名前を入力しないとこの名前で投稿されます。)

※コメントは、コメントガイドライン をご覧のうえで投稿するようお願いします。

暇つぶしアプリの決定版!今すぐアプリをGET