笑うメディア クレイジー
より良い暇つぶしを届けるメディア

最新の「暗記グッズ」、人類には早すぎたかもしれない

毎年新作が出てくるiPhoneのように、私たちの身の回りにある道具はどんどん便利になっていきます。

例えば勉強道具

勉強

もう学生の頃のように分かりやすい筆記学習をする機会は減り、勉強道具がどれだけ便利になっているのかなんて考えもしませんでしたが…見つけてしまいました。

暗記

そう、筆者が驚かされたのは暗記アイテムの進化

何でもこちらは、手書きしたテキストをスマホに取り込んで暗記シートを作成するグッズなのだそうです。

単語帳
スマホの中に暗記カードを入れられるようになるSmaTan
暗記ペン
ペンで書いたテキストがスマホ画面上で自由に隠せるようになるAnkiSnap

うわぁ~…赤シートで文字を隠して暗記とか、もうダサいのかな…。

こんなの出ちゃったら学校でスマホ禁止!とか言ってらんないじゃん。

実際に暗記学習をしてみた

ところで、以前筆者はこのような記事を書きました。

過去記事:お金持ちになりたいので「牛肉の部位」をめっちゃ勉強してみた

ホルモンや肉の部位がパズルで学べるアイテム「焼肉パズル」を紹介した記事でした。

牛肉パズル
「焼肉パズル」制作過程

その記事末尾に、こんなコメントが。

勉強

勉強

ホルモンの位置を間違う。

勉強系の記事で、これはあまりにもお粗末でした。反省をこめて、最新暗記アイテムを使って理解を深めていきます。

スマタン

まずはSmaTan。牛ホルモンの部位を図と名称に分けて、このように筆記しました。

アプリをダウンロードし、指示に従って写真を撮ると…。

スマタン

スマタン

ワンタップで単語と解答を切り替えられるスマホ単語帳が完成!

いつでもどこでもスマホ片手に牛ホルモンの部位暗記ができます。やったぁ!

ただ調べたところ「アプリの対応していない機種が多い」という声もあり、事前に自分のスマホでも使えるかしっかり確認する必要がありそうです。

暗記スナップ

さらなる期待を胸に、今後は暗記ペンことAnkiSnapを使ってみます。

先ほどのSmaTan単語の暗記に向いているとすれば、こちらはテキスト暗記をグッと便利にするアイテムです。

ところがどっこい

暗記スナップ

筆者のウィークポイントはセンマイ・ギアラ周りなので、テキストで理解を深めます。オレンジ色の部分はAnkiSnapで記入しました。

写真を取るとAnkiSnapで書いた部分にブラインドが掛けられ、タップで自由に付け外しできるように!

AnkiSnap

ならない。

カメラの調光か、アプリの不具合か…なんどやってもうまくブラインドがかからない。

AnkiSnap
「鉄」にだけ中途半端にブラインドをかけようとするAnkiSnap
AnkiSnap
暗記ペンで記入した箇所を的確に避けて通ろうとするAnkiSnap

可愛い奴め…

数十回チャレンジし、なんとか、8割がた上手くいっている写真を撮ることができました。

暗記スナップ

さっきよりだいぶ隠れてる。

隠れてる…けど、けどさ…。

ミノ

ミノじゃん。

ブラインドが細かすぎたり、大雑把すぎたり…とりあえず筆者には、全く使いこなせませんでした。最新グッズに興味がある方、ガジェットに強い方はぜひチャレンジして、筆者の無念を晴らして頂けると助かります。

総括

コメント6

  1. トミ子(コメンテイター)

    ミノの隠れ方は不覚w

    1. ゴン高田(けーご)
      ゴン高田(けーご)

      「隠れミノ」というしょうもないギャグになっていることに気づきました

  2. コメント師匠

    筆者さん字がめっちゃ綺麗!!

    1. ゴン高田(けーご)
      ゴン高田(けーご)

      すき

  3. 趣味手裏剣集め

    これはおもしろい!

    1. ゴン高田(けーご)
      ゴン高田(けーご)

      すき

(名前を入力しないとこの名前で投稿されます。)

※コメントは、コメントガイドライン をご覧のうえで投稿するようお願いします。

暇つぶしアプリの決定版!今すぐアプリをGET