笑うメディア クレイジー
より良い暇つぶしを届けるメディア

母親が息子の夢を「過去と現実」で応援するWeb動画がエモすぎる

3月も終わりに近づき、受験シーズンの幕が閉じました。受験期といえば、辛い思い出や大変だった思い出がよみがえる人も多いのではないでしょうか。
今回、ご紹介する動画はそんな受験期真っ只中の母子の話。主人公には若手俳優の田川隼嗣さんを、動画後半では特撮ヒーローでおなじみの中村優一さんを起用しています。とにかく母が息子を応援する姿が「エモい」のでまずは動画をご覧ください!

https://youtu.be/ou54tIDOYxE

諦めきれない夢。挑戦できたのは母の応援があったから

主人公は絵を描くことが好きな高校生の男の子。9

授業中に気になっている子をノートにデッサンしたり、美術部に入ろうか悩んだり・・・。しかし、絵が好きなことは誰にも打ち明けられずにいました。彼にはどうしても言えない理由があったのです。未使用10ある日、母が息子の荷物を片付けていると、出てきたのは芸術大学の赤本。そこで初めて、息子が絵の勉強をしたいことを知ります。

事実を知った母は、将来のことで息子と口論になってしまい・・・。
10進学のことを隠していた息子に、つい感情的になってしまう母。
息子は「うるさいって!うちにそんなお金ないやん・・・」と部屋を飛び出していきました。

家計を気にして、絵が好きだといえなかった息子。母に心配をかけまいとずっと想いを押し殺していたんです。11不安そうに通帳を見る母は、息子の想いに応えようと決心します。

仕事を増やし、芸術大学の資金を貯めることにしたのです。働いたお金で画材を買い、息子をサポートします。未使用17未使用16そんな母の想いに涙する息子。鉛筆を握り、ひたすら絵を描き続けました。

果たして、彼の夢は叶ったのか?この後の展開はぜひ、動画でご確認ください!

https://youtu.be/ou54tIDOYxE

こちらの動画は「ゆうちょPay」のWeb動画なのですが、最後の演出がニクいですよね。

動画内で使用している楽曲「#時をめくる指」は、ヨルシカのsuisさんと作曲家の下村陽子さんがタッグを組んだ書き下ろしになっています!楽曲が映像とマッチしていて激エモです。また、ヨルシカさんのロゴを想起させるよう、時計がずっと18時になっていたのに気づきましたか?ファンを魅了する小ネタが他にもあるので、探してみてくださいね。

ゆうちょPayってどんなもの?

ここまでゆうちょPayのWeb動画をご紹介しましたが、ゆうちょPay自体がどんなサービスかご存知ですか?23ゆうちょPayは、キャッシュレス決済サービスの一つ。コードの読み取りだけで、カンタンに支払いができちゃうんです!

1.使ったお金はゆうちょ口座から即時引き落とし

事前のチャージは不要で、使うたびにゆうちょ口座から引き落とされます。

2.残高の範囲内なので使いすぎを防ぐ

ゆうちょ口座の残高内でしか利用できないので、使いすぎる心配がありません。さらに、上限金額を自分で設定でき、利用履歴もすぐに反映されるので、お金の管理がしやすいのがポイント!

3.お金を数える手間がなく、スマホでカンタンに支払える

会計時に小銭を探したり、急な出費にあわてて現金を用意する必要がありません。簡単ワンタッチでスマートにお買い物を楽しめます。

4.おトクなサービスにも注目!

お店の特典が受けられるおトクなクーポンを配信中。お買い物にぜひ活用してみてください。

普段の買い物をよりラクに、スマートにできるゆうちょPay!
面倒な審査がなく、アプリをダウンロードすればすぐ使えます。下村陽子さんプロデュースで決済音がリニューアルされたので、音にも注目してみてくださいね。キャッシュレス時代の今だからこそ使ってみてはいかがでしょうか?

詳しくはこちら
スクリーンショット 2020-03-18 18.45.18

サービスページ:ゆうちょPay
提供:株式会社ゆうちょ銀行

コメント

(名前を入力しないとこの名前で投稿されます。)

※コメントは、コメントガイドライン をご覧のうえで投稿するようお願いします。

暇つぶしアプリの決定版!今すぐアプリをGET