笑うメディア クレイジー
より良い暇つぶしを届けるメディア

自宅がジムになる⁉︎ついにバーチャルでスポーツジムに通える時代がきた

皆さん、最近運動していますか?
新型コロナウイルスによる外出自粛を受けて、室内で過ごすことが多くなりました。それに伴い、運動不足や生活習慣の乱れが目立つようになってきた人もいるのではないでしょうか。ウイルス対策をして不健康になってしまっては元も子もない・・・!

そこで今回ご紹介するのは、お家にいながら運動を楽しめる「バーチャル森永製菓トレーニングラボ」!外出自粛期間にピッタリのサービスなんです。

家がまるでジムに!バーチャルトレーニングがスゴイ

バーチャル森永製菓トレーニングラボとは、トップアスリートが実際に行っているトレーニングメニューをWEB上で受けられるというもの。

こちらが実際のチュートリアルの様子です。

https://youtu.be/OoVRp1Q46WM

ジムをバーチャルで再現するなんて最先端すぎる・・・。
トレーニングはもちろんですが、いろいろ見て回るだけでも楽しそうです。

進め方がわかったところで、手持ちのスマホでも起動してみることに。

iOS の画像 (1)起動するとトレーニングラボが出現。床の丸をタップすることで移動できるようです。まるで施設内にいるような感覚で、自由に散策できちゃいます。

館内は、鍛えたい身体の部位や、身体を引き締めたい人向け・競技能力を高めたい人向けなど、それぞれの目標に応じてエリアが区分されています。目的意識をしっかりもって運動することができそう!

あああ今回は、体幹を鍛えるエリアを回ってみましょう。

まずは、身体を引き締めたい人向けのエクササイズから。トレーナー の画像 (2)20回3セットで行うこちらのエクササイズ。 足首、膝、股関節90度にし上体を傾けます。頭からおしりまでを一直線にして軸を保ったまま左、右とツイストする運動です。

単純な反復運動ですが、体幹はもちろん下腹部にも効くトレーニング。見てるだけでお腹が疲れてきそうです。

続いて、競技能力を高めたい人向けのエクササイズがこちら。
ああ先ほどのものに比べてハードさが増している気がします。

10回3セットで行うスリーポイントプランク。
両手の間に足を入れておしりを高い位置でキープ。片方の足を伸ばして膝を曲げます。そこから膝を肘に向かって下げていきます。

何となく言葉で説明しづらいこちらの運動。実際にバーチャルで確認していただければわかるはず。
足を上げ下げするのがとてもキツイ動作ですが、体幹のためです。

お家でトレーニングをしてキャンペーンに応募しよう

さらに今、バーチャル森永製菓トレーニングラボではプレゼントキャンペーンを実施中!

inゼリー(6個入り)が100名様に当たるチャンス!ぜひ皆さんも参加してみてください。詳細は上のツイートをチェック!

お家時間で運動不足になりがちな今だからこそ、お家で本格的なトレーニングをしてみませんか?

コメント

(名前を入力しないとこの名前で投稿されます。)

※コメントは、コメントガイドライン をご覧のうえで投稿するようお願いします。

暇つぶしアプリの決定版!今すぐアプリをGET