笑うメディア クレイジー
より良い暇つぶしを届けるメディア

都会女子が上川町に移住。1ヶ月暮らしてみた結果…

こんにちは!出張ライターとして、北海道の上川町に1ヶ月間移住体験しているおかりなです。これまでの記事はこちら

今回の記事で、連載が終了となります!
長いようで本当にあっという間だった1ヶ月…時間が足りないくらいで、帰りたくないという気持ちでいっぱいです…(泣)。

移住体験中は本当にたくさんのことを経験しました。今回は総集編として、これまでに紹介しきれなかったことを書いていこうと思います!

上川町と上士幌町を結ぶ国道273号の峠、三国峠。

「三国峠の景色がすごい」と上川町にお住いの方から教えていただいたので、行ってきました!
しか_rr
鹿さん_rr道中、出没した鹿さん。立派なツノを持っていてかっこよかったです。

到着しました、三国峠!
1_rr
みんなが写真を撮っている場所で同じように撮影しようとしたら、近くの工事現場にいたおじさんが「少し先に行った方が良い写真撮れるよ〜!」とこっそり教えてくれました♪

澄んだ空気と力強い緑にパワーがもらえます。北海道の広大な大地を思い切り感じることができる場所でした!

町のシンボル、エスポワールの鐘。

上川町のシンボルとも言える、エスポワールの鐘に行ってきました!
2_rr下から見ると大きい…中の階段から上に行くことができます。

体力勝負ですが、上川町全体を見下ろせると聞いてしまったら行くしかありません(笑)。
3_rr
体感、5階くらいまで上がってきました。

そして頂上からの景色がこちら!
4_rr
この日は天候にも恵まれて、最高の景色が見れました。私が住んでいるカミカワークのシェアハウス、上川町役場、小学校など上川町全体を見渡せてとても面白いです。

5_rr

朝昼晩、忘れずになってくれるエスポワールの鐘。上川町にとって、なくてはならない存在なのかも知れません!

大雪かみかわ ヌクモ、謎の妖精かみっきー?

上川町市街地から車で10分ほどの場所に位置する「大雪かみかわ ヌクモ」。
上川町で廃校になった小学校を公民館としてリノベーションした施設で、子ども達に大人気の場所なんです!

今日はこの場所に上川町のマスコットキャラクターの「かみっきー」が来ると聞いてやって参りました!
8_rr
⑨_rr

美味しいほうじ茶シェイクとピザトーストを食べながら待機していると…。

⑪_rr
は!!来ました!!このこぐまが噂のかみっきーです!

かみっきーは、先ほどご紹介したエスポワールの鐘に住んでいるらしいです。鐘の帽子が可愛い〜〜!
12_rr

この日はかみっきーの誕生日で、5歳になったそうですよ。上川町の子ども達が集まってお祝いしてあげてました。
13_rr

そんなかみっきーは、現在Twitterのフォロワー数1万人を目指しているそうです!みなさん是非フォローしてあげてくださいね♪

大雪 森のガーデン展望台から見上げたペルセウス座流星群

8月12日はペルセウス座流星群のピークということで、上川町で一番星が綺麗に見えるところへ行ってきました!

場所は第一弾の記事で紹介しました、「大雪 森のガーデン」から少し丘を登った場所にある展望台。坂を10分ほど歩いて頂上まで登ると、寝転がって星を見るのにぴったりな広場があります。

そちらで撮った今年のペルセウス座流星群がこちら!
6_rr
7_rr

写真下部は生憎の曇り空でしたが、上は綺麗な星空が広がっていました!
1時間ほど撮影していましたが、流れ星が何十回も降ってきて、最高の体験になりました。

リベンジ!黒岳の雲海!!

第一弾の記事で黒岳の絶景を撮影しようとロープウェイで登ったのですが、ドン曇りで何も見えず悔しい想いをしました…。
あれから数日間、天候が不安定で再撮影に行くのは難しいかなと諦めかけていました。

しかし!
突如訪れた快晴週間!このチャンスを逃すわけには行かないと大急ぎで準備をして、早朝の黒岳にリベンジ!
14_rr
6時発のロープウェイに乗車して、ぐんぐん登っていきます。この通り天気は快晴!車体の影が山にくっきり写ってます!ここまでは順調。

7分ほどの乗車を終え、最初の終着地点へ到着しました。果たして…

美しい雲海…!!
15_rr
人生初めての雲海に興奮しました!早朝とは言え太陽は高めに登っているにも関わらず、この黄金色の雲海。一度見たら忘れられません。

16_rr
そして実はその上にもペアリフトがあり、5合目から30分かからず7号目まで登頂することができちゃいます!ここまで来ると空気の違いを感じ、空も澄んで見えました。

17_rr

筋トレをして、再び訪れた際には頂上にもリベンジもしたいところです。
18_rr
19_rr
こうして雲海リベンジは大成功を遂げ、次なる目標を決めた私は下界へと帰っていきました(笑)。

20_rr
東京から上川町まで来てくれて、早朝から山登りや撮影に付き合ってくれた友人のゆーかりす(@yuukarisu_lovegraph)に感謝します!ありがとう~!

自然、食べ物、人との繋がり。充実した1ヶ月間

今回は今までの記事に書ききれなかった上川町の魅力などをご紹介していきました!私の写真を見て、少しでも上川町に魅力を感じていただければ嬉しいです。
21_rr
上川町での暮らしや働き方に興味を持ってくれた方は、ぜひ一度実際に訪れてみてほしいです。

都会から上川町へ。1ヶ月間暮らしてみて…

東京での生活とは打って変わって、静かでのんびりとした毎日でした。
忙しない都会人の歩き方や、常にスマートフォンに目線を落としてる異常な光景がここには一切なくて、みんな自分の夢や目標に向かってひたむきに行動しているように見えるんです。
私のモチベーションを掻き立てられる毎日でした(笑)。

町全体が素敵なのはもちろん、それ以上に素敵な「人」で溢れてます。
突如現れた移住者の私と遊んでくれたり、色々なことを語り合ったり、そんな夜も最高に楽しかったです!正直、離れたくない(笑)。

第二のふるさとが出来た気分になりました。本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

またいつか絶対に行きます!今度は季節を変えて冬とかに訪れてみたいな。

ここまで読んでくださったみなさん、本当にありがとうございました。
またどこかでお会いしましょう〜!

提供:北海道上川町

コメント2

  1. 弱冠60歳

    ありがとうございます┏○ペコ

  2. 名無しさん

    生活紹介というより観光案内みたいになっているなぁ。生活紹介したいなら良いところ・困るところも紹介してほしいし、生活費や働くならどれ位の給料が貰えるのか、雇用状況はどうなのかも紹介した方がいいかと。休日毎に記事で紹介した所に行くわけでも無いやろうし。あと雪国なら冬の状況も紹介して雪かきとか天候の悪い日がどうだとかも紹介しないとね。いい写真もあるし悪い記事とは言わないけど、なんか残念。

(名前を入力しないとこの名前で投稿されます。)

※コメントは、コメントガイドライン をご覧のうえで投稿するようお願いします。

暇つぶしアプリの決定版!今すぐアプリをGET