笑うメディア クレイジー
より良い暇つぶしを届けるメディア

父親が連れて帰ってきた「義妹」があまりにも天使すぎた件

今回ご紹介するのは『オタクこうなりがち』シリーズで人気の藍川蓮さんの新作『突如現れた 年の離れた義妹の話』です。

藍川蓮
過去のご紹介記事はコチラ↓
「闇のオタクあるある」、マジで共感しすぎ注意です。 6選

寂しい幼少期を過ごし父親との関係も希薄な少年。そんななか、父親がある日突然彼の元に「義妹」を連れて帰ってきます。

さて、少年と幼い少女ははたしてうまくやっていくことができるのでしょうか…?


突如現れた年の離れた義妹の話1
twitter.com@aikwarendbiryut
突如現れた年の離れた義妹の話2
twitter.com@aikwarendbiryut
突如現れた年の離れた義妹の話3
twitter.com@aikwarendbiryut

突如現れた年の離れた義妹の話4
twitter.com@aikwarendbiryut


突如現れた年の離れた義妹の話5
twitter.com@aikwarendbiryut
突如現れた年の離れた義妹の話6
twitter.com@aikwarendbiryut

突如現れた年の離れた義妹の話7
twitter.com@aikwarendbiryut

間違いなく空から落っこちてきたやつや😭✨

なんということでしょう…荒れ果てた少年の心に天からの贈り物が…!と、思うくらい健気な水蓮ちゃんに、少年だけでなく全世界が胸キュンしたことでしょう😭

普通なら怖がって萎縮してしまいそうですが、恐れず勇気を出して声をかける水蓮ちゃんの優しさもさることながら、話しかけるときに屈んで目線を合わせるあたり少年もとても優しい子なんでしょうね!

傷を見たところ揉め事に巻き込まれやすいタイプなのではないかと予想できますが、そんないざこざに水蓮ちゃんが巻き込まれた時、かっこいい兄の一面も見られるのではないかと続編が待ち遠しくなります!


さて、今回ご紹介した『突如現れた 年の離れた義妹の話』ですが、作者の藍川蓮さんのTwitterに続編が投稿されているので、気になる方はこちらからどうぞ!

今後のエピソードも気になる方は引き続きチェックをお忘れなく!
また、他にもオタクのあるある話を描いた『オタクこうなりがち』シリーズも人気なので、併せてチェックしてみてくださいね。

Twitter:藍川蓮(@aikwarendbiryut)
作品:現世で再会した鬼と陰陽師の話 ~蛇尾竜頭~
オタクこうなりがち

コメント

(名前を入力しないとこの名前で投稿されます。)

※コメントは、コメントガイドライン をご覧のうえで投稿するようお願いします。

暇つぶしアプリの決定版!今すぐアプリをGET