笑うメディア クレイジー
より良い暇つぶしを届けるメディア

ママの気持ちになって作ってみたら誕生! 妄想妊パパブランド「妊パパパンツ」

子どもから大人までみんなが大好きなチーズ。その中でも「QBBベビーチーズ」は、アーモンド入りやクリームチーズ入りなど種類が豊富なうえ、手軽に食べられる一口サイズでおやつやおつまみにもなり、筆者は大好きです。

そんなQBBベビーチーズが、なぜかこんなものを作ってしまったんです。
それがこちら












パンツ!?えっなんで?
こちらのパンツは、「妊パパパンツ」。

妊娠中の奥さんを持つパパに、妊娠・出産に対して実感を持ってもらいたい。妊婦さんの声に耳を傾けてもらいたい。そんな想いから、ママとパパのコミュニケーションに役立つグッズとして作られたものなんです。

でも、なぜパンツなのか?

その理由は、毎日パパが手に取ったり身に着けたりしている「日常で使うもの」にしたかったからだそう。パンツは入浴の時以外は基本的に履いている。そう!それは、もうほとんどパパと一心同体と言える存在なのです。

面と向かって思っていることを口に出してしまえば喧嘩になってしまう。だから、パパとほぼ同義語であるパンツに、想いを託すことにしたんです。きっとそうに違いありません!

ということで、この妊パパパンツを、社内の出産経験者の女性スタッフ、最近父親になったばかりの男性スタッフに見せて、妊娠中のエピソードとともに妊パパパンツに関して意見を聞いてみました。

パンツを見た反応の声はいかに?社内インタビュー

まずは、出産経験のある中村さんにパンツについてどう思うかを聞いてみました。

ーーー実は、これ妊婦さんの気持ちを代弁したパンツなんですが、このグッズを見てどう思いますか?



「へぇ~!面白いですね!これからお父さんになるパパに向けたメッセージが書いてあるんだ」

ーーー妊娠中、旦那さんに対して、ああしてほしかった、こうしてほしかったと思った経験はありますか?



「私の旦那は、家事や検診にも積極的でしたし、子どもを産んだ後の方がバタバタで、今となってはあまり思い出せないですね・・・。ただ、妊娠中って夫婦で過ごせる最後の時間だと思うんです。子どもが生まれると、恋人時代のように映画館に行ったり、ゆっくり食事に行ったりなんてできません。だから、今妊娠中の奥さんがいらっしゃるパパさんには、二人の時間を大切にしてあげて!と伝えたいですね」

クレイジー編集部で二児のパパ・サイトーさんにも聞いてみました。

ーーーQBBベビーチーズが妊娠中の方の気持ちを代弁したパンツを制作したんですが、パパの目線から見てどうですか?



「なぜパンツなのかは置いといて・・・とりあえず浮気防止効果は高そうですね・・・」



家事をやったアピールはしますけどね。時としてパフォーマンスも大切ですから。あとうちの妻は話が面白くないのであまり聞いてないですね。話し終わったかな?というタイミングで「ふえー!そうかー」て言っておけば問題ないですし。
とはいえ、妻が2人目妊娠中、私は一度も検診に付き添ってあげられなかったんですよ。コロナで病院に入れなくて。だから大変な思いを一人で背負わせちゃったなと申し訳ない気持ちが、今でもあります、その点に関していえば「おつかれした!」と言ってあげたいですね」

妊婦さんが思っている大切なこと

QBBベビーチーズでは、毎年6⽉第⼀⽇曜⽇を「ベビーチーズの⽇」としてキャンペーンを展開してきましたが、今年は裏企画として「ベイビーチーズの⽇」を⽴ち上げ、「妊婦さんをもっと知ってほしい」という想いを込めた特設サイトを公開しました。

ご紹介した妊パパパンツも、その一連のキャンペーンの中で企画されたもので、他にも妊婦あるある漫画や夫婦関係調査レポートなど様々なコンテンツが公開されています。

今妊娠中のママ、そしてパパ。ぜひサイトに足を運んでみてください。
QBBベビーチーズは栄養も豊富で、妊娠中のママにもおすすめのチーズですよ。

 

コメント

(名前を入力しないとこの名前で投稿されます。)

※コメントは、コメントガイドライン をご覧のうえで投稿するようお願いします。

暇つぶしアプリの決定版!今すぐアプリをGET