笑うメディア クレイジー
より良い暇つぶしを届けるメディア

Twitter4万いいねの《日本一わかりやすいピアス》が文字通りすぎて笑った

アイディア力抜群の「オリジナルピアス」が面白すぎるとTwitter上で話題になりました。

誰もが納得!分かりやすさ100点のピアスとは?

ツイートの投稿者はぶらび@次回22.2.6WF 出展予定BLIND RABBITさん。話題となったのは、シルバーアクセサリー製作者の投稿者さんが作った、意表を突く「ピアス」を撮影したものです。

「左耳用のピアスと右耳用のピアス作ったよ、ピアスに迷ったらこれだね(°▽°)」

…というコメントとともに投稿されたのがこちら!

「右耳」「左耳」の文字のピアス 提供:ぶらび@次回22.2.6WF 出展予定BLIND RABBITさん

「右耳」「左耳」という文字を型取り作った、シルバーピアスが投稿者さんの手に! 斬新なアイディアに脱帽です。サイズ感は1cmほどのように見えますが、「耳」の漢字の細かい部分まできれいに作り込まれています。職人芸ですね。これでもう左右つけ間違えることはありません!

投稿者さんにアイデアを思いついたきっかけを伺ったところ、

「特に深く考えたわけではないですが、ナンセンスなネタが好きなので、学術本の図のようにその部位にその名称が実際に書かれていたらナンセンスで面白いかなと思って作ってみました」

…との回答がありました。「右耳」「左耳」と書かれたピアスを耳につける姿を想像すると少しシュールな気もしますが、見た人をくすっと笑わせてくれそうなユーモア溢れる発想です。また、今回のピアスはどんな人やどんなファッションに似合うかも伺ってみたところ、

「その辺を狙って作ると外す事が多いですし、そこを発信してしまうと着けてくれる人の可能性を潰してしまうことにもなるので特に思うところはありません。自由な発想で楽しんで着けていただければと思います」

…と。自分自身の感性の赴くままに…ということですね!

ネットでの反応は?

この投稿を見たユーザーからは、「注目を浴びれそう」「分かりやすくて良い!」「可愛い」といったコメントが寄せられています。

投稿者さんのTwitterには、ほかにもくすっと笑ってしまうようなワードをモチーフにしたシルバーアクセサリーが多数投稿されています。また、今回のピアスは型を取って複製しているそうで、近いうちにネットショップで販売になるとのこと!

今回の製作過程の様子は別の投稿に公開されていますので、気になる方はぜひ次のページをチェックしてみてくださいね♪
Twitter:@blindrabbit1
ホームページ①:BLIND RABBIT
ホームページ②:BLIND RABBIT

実際の投稿とコメントを見る

コメントする

※未記入の場合、こちらの名前で投稿されます

※コメントは、コメントガイドライン をご覧のうえで投稿するようお願いします。

暇つぶしアプリの決定版!今すぐアプリをGET