笑うメディア クレイジー
より良い暇つぶしを届けるメディア

マンモス氷漬けクッションが話題!「企画デザイン2時」代表が語るアイデアの源と今後

ユニークな商品ばかり生み出すデザイン会社の「非売品」が話題となっています!

ユニークな商品を生み出す「企画デザイン2時」

話題となったのは、2名のプランナーが所属する商品企画会社企画デザイン2時のTwitterにて投稿された「マンモスの氷漬けクッション」です。


マンモスの氷漬けクッション 提供:企画デザイン2時

どこからどう見ても氷漬けにされたマンモス。つぶらな瞳が出してほしいと訴えているようにも見えますね。

よくよく見てみると、氷に見立てた透明なカバーにマンモスのクッションが詰められています。


氷から現れしマンモス 提供:企画デザイン2時

氷を取り外すと、フワッフワなボディが露わに。見るからに生気を取り戻しましたね。


ふわふわのマンモスクッション 提供:企画デザイン2時

Twitterには「氷漬けにされてもなお外に出ることを諦めていない、この力強い目をみてください。」とのコメントとともに画像が投稿されています。言われてみると確かに、瞳に力強さを感じますね……!

氷漬けにされていたときには想像もつかなかったほど触り心地の良さそうなクッション。少し抱えてみたいです(笑)。

Twitterユーザーの反応は?

「マンモスの氷漬けクッション」をみたTwitterのユーザーからは、「すごい発想!」「可愛すぎる」といった、コメントが多数寄せられました。

また、「めっちゃほしい……!」などの声も散見され、多くの人がこのアイデアに心を揺さぶられたことがうかがえます。

しかし、マンモスの氷漬けクッションは現段階では非売品。予想以上の好評に商品化を検討しているとのことです。

企画デザイン2時にインタビュー!

今回はTwitterアカウント企画デザイン2時を運営する、株式会社2時(以下:2時)の代表・楢﨑さんにインタビューをしました。

普段のお仕事は商品の企画やデザインなのでしょうか?

楢﨑さん:はい。2時は話題になるユニークな商品アイデアを考え、様々な企業に提供している企画デザイン会社です。

商品企画だけではなく製品デザインも一貫して行っております。

マンモスの氷漬けクッションはどのようなアイデアからできたものでしょうか?

楢﨑さん:仕事柄新しい表現を色々試したくて、「クリアカバーの中にクッションを入れる」という構造を試すために考えた商品サンプルです。

何をいれるのが一番自然で面白いかな〜と考えたときに、氷漬けのマンモスだったら違和感なく再現できるなと思い、サンプルを作成しました!

面白い視点ですね!何かアイデアを生み出すコツがあるのでしょうか?

楢﨑さん:日常生活の中で面白いなと思ったこと、違和感を感じたことなどは、どんなにしょうもないことでも常にメモに残すようにしています。

今後はどのような活動をしていきたいですか?

楢﨑さん:実はすでに色々な商品アイデアが溜まっているので、どんどん作って、ツイッターに投稿していきたいです。

いずれたくさんの人が「面白い商品といえば2時」とまっさきに思いつくような存在になれたらなと思っています。

 

2時では面白い企画デザインを多数生み出しています!


加茂水族館|雨空を泳ぐクラゲの傘|2020 出典:企画デザイン2時


麺タオル|2020 出典:企画デザイン2時

これからもたくさんのアイデア商品を見られることが楽しみですね!

公式HP:企画デザイン2時
Twitter:企画デザイン2時

実際の投稿とコメントを見る

コメントする

※未記入の場合、こちらの名前で投稿されます

※コメントは、コメントガイドライン をご覧のうえで投稿するようお願いします。

暇つぶしアプリの決定版!今すぐアプリをGET