笑うメディア クレイジー
より良い暇つぶしを届けるメディア

おばあさんが「疫病神を家に招いた理由」が優しすぎて…温かい作風が心に沁みる

皆さんは「幸せ」ってなんだと思いますか?誰かに感謝されること?それとも人より秀でたものを持つことでしょうか?

漫画家・吉良いとさんがTwitterに投稿された『人間に拾われた疫病神』を読めば、その答えを感じられるかもしれません。

吉良いと
過去のご紹介記事はコチラ↓
もし「花粉症」の特効薬ができたら? 研究者を待ち受ける運命にゾクッ…
「幽霊が視える葬儀屋さん」が繋ぎ直した姉弟との絆に号泣😭
最高の結末に涙。「幽霊が視える葬儀屋さん」から猫への粋な贈り物とは…

それでは、じんわりと心が温まる疫病神とおばあさんの出会いの物語をどうぞお楽しみ下さい!

早速本編を楽しみたい方はコチラ!↓↓↓


人間に拾われた疫病神を読む

twitter.com@kilightit

ある日、ひとりのおばあさんに拾われた疫病神。これまで住んできた家でも不幸を呼び込んでいたのか、何も知らなそうな様子のおばあさんを高慢な態度で嘲笑います。

しかしその事実を聞いても、おばあさんはどこ吹く風。彼女は疫病神に柔らかい物腰で温かい食べ物を差し出すのでした。


twitter.com@kilightit

いつもなら罵声や怒号をなげかけられる場面のハズ。そんないつもの人間たちとは違うおばあさんの態度に疫病神は戸惑いを隠せません。


twitter.com@kilightit

自分が居着いた家には様々な不幸が訪れ、どの時代でも厄介者扱いされていた疫病神はおばあさんの親切を不思議に思います。そして「なぜ自分に優しくするのか?」と問いかけます。

そんな彼女の様子に、笑顔を携えながら正直に答えるおばあさん。自分の心の内を見透かしたその言葉を聞いた疫病神の目には涙が溢れていたのでした。


twitter.com@kilightit

今まで人間からいろいろなものを奪った疫病神が心に秘めていた想いとは?そして疫病神が思わず涙したおばあさんの心温まる答えとは…?

こちらのお話が気になった人はぜひ本編をチェックしてみてくださいね😊

そして今回ご紹介した吉良いとさんのお話。こちらは5月16日に発売される『BOX!吉良いと短編集』に収録されています!


Kindle版紙版があるので、お好きな方から読んでみてくださいね!

またジャンプ+に連載されていた『ようこそ亡霊葬儀屋さん』のコミックも現在好評発売中!

こちらもあわせてチェックしてみてくださいね。

人間に拾われた疫病神を読む

コメント

(名前を入力しないとこの名前で投稿されます。)

※コメントは、コメントガイドライン をご覧のうえで投稿するようお願いします。

暇つぶしアプリの決定版!今すぐアプリをGET