笑うメディア クレイジー
より良い暇つぶしを届けるメディア

奈良のシカとどう違う?北海道の「エゾシカの脅威」が分かるイラストに衝撃

2021年6月19日に札幌の住宅街で、エゾシカ3頭が出没するというニュースがありました。このニュースに関連した、「エゾシカの生態」に関する投稿がTwitter上で大きな反響を呼んでいます!

投稿されたのは北海道のジンギスカンや羊肉をPRしている、ジンギスカンのジンくん【公式】さんの公式アカウントです。


twitter.com@jingisu_jin

比較して驚くエゾシカのサイズ感

人間の身近にいることで馴染み深い奈良のシカと、エゾシカのサイズをイラストで解説。イラストにあるように、エゾシカは奈良のシカよりも一回り以上大きいことが分かりますね!

身長170cmの人間と比べてみると、奈良のシカは胸辺りに頭が来るくらいのサイズですが、エゾシカはほぼ目線が同じくらいになるのではないでしょうか…

このツイートに寄せられたコメントでは、初めてエゾシカの大きさを知り驚いたという反応が多数寄せられています!また、実際に目にしたことがある方からの体験談もみられました。

・北の寒いところほど、動物は大型になりますよね

・エゾシカデカすぎる…知らなかった

・10頭くらいの群れに遭遇するとすごい迫力

・ぶつかって車が廃車になりました…

このサイズの動物が集団で家の周りに出没したら、かなりの脅威ですよね。投稿者さんからはエゾシカの詳しい生態情報や、車と衝突した時の事例について追加投稿されています!(国土交通省北海道開発局の資料より切り抜きのもの)


twitter.com@jingisu_jin

エゾシカを含め、野生動物たちの生態を正しく知っておくことは大切ですね!

Twitter:@jingisu_jin
Instagram:ジンギスカンのジンくん【公式】
YouTube:工房アルティスタ合同会社

コメント

(名前を入力しないとこの名前で投稿されます。)

※コメントは、コメントガイドライン をご覧のうえで投稿するようお願いします。

暇つぶしアプリの決定版!今すぐアプリをGET