笑うメディア クレイジー
より良い暇つぶしを届けるメディア

「ゴミ捨て場にいる不審者」が小学生見てニヤついてたんだけど、これ大丈夫なやつ…?

伏線や読者を唸らす仕掛けを詰め込んだ作品で話題の漫画家・誰でもないさん

今回は、そんな誰でもないさんがTwitterに投稿した2転3転するストーリー『収集癖』をご紹介します!

誰でもない

過去のご紹介記事はコチラ↓
善人風男子の「クズっぷり」を暴く武闘派JK、そのやり口が痛快すぎたw
【家族でおでかけ?勝手にいけば?】冷たい子供たちの「温かすぎる真意」に涙
ギャップありすぎな「イケメン女子の本音」、尊すぎません??

ゴミ捨て場で度々目撃される薄気味悪い男。

いつもゴミ捨て場の前でゴソゴソと手を動かしていますが、いったい何をしているのでしょうか?

コマの中に隠された伏線に目を光らせながらお楽しみください。

早速本編を楽しみたい方はコチラ!↓↓↓
『収集癖』を読む

あらすじ


twitter.com@daredemonaidare

近所の主婦たちがゴミ捨て場に訪れると、何やらゴミをかき分けているひとりの男の姿。


twitter.com@daredemonaidare

表情も暗く不審な面持ちの男に、主婦たちは遠巻きから「気味悪…」と警戒します。

twitter.com@daredemonaidare

そんな彼は、家に帰ると薄ら笑いを浮かべながらハサミで何かを切り取ります。

楽しそうに台紙にはりつけている物の正体とはいったい?そしてこの男がいつもゴミ捨て場に現れる理由とは…?

思わず仕掛けに騙された読者も多いこのお話の結末・伏線は、ぜひ本編を見て確かめてみてくださいね。

また、今回のお話の作者・誰でもないさんは7月21日に新刊『かい猫ミーに出会ったら』が発売予定となっています。


伏線が散りばめられたショートストーリー"誰でもないワールド"ファン必見の一冊!

現在こちら↓から予約受付ができるので、気になった人はぜひチェックしてみてくださいね。


『収集癖』を読む

コメント

(名前を入力しないとこの名前で投稿されます。)

※コメントは、コメントガイドライン をご覧のうえで投稿するようお願いします。

暇つぶしアプリの決定版!今すぐアプリをGET