笑うメディア クレイジー
より良い暇つぶしを届けるメディア

【悪魔的コラボ】「かじるバターアイス」を「アップルパイ」に載せてはいけない理由

Twitter上でも注目を集めている「かじるバターアイス」のアレンジレシピが投稿され、2万以上のいいね(2021年9月22日時点)を獲得しています!

絶対ウマい!青森銘菓とバターアイスのコラボ

投稿者は津軽弁と青森の魅力を伝えるためVTuberとして活動している、津軽ねぷこさん。

「かじるバターアイスが再販で盛り上がっていますが、青森県民としてはリンゴが1個まるごと入ったパイ『気になるリンゴ』をオーブンで温めて一緒に食べると天国に辿り着く事実を皆様にお届けします。ちなみに『気になるリンゴ』は現在全国のローソンで入手可能!さぁ…今すぐローソンへ行くのです…」

というコメント共に、アレンジメニューの写真を掲載しています。


コンビニでも大人気のかじるバターアイス 提供:津軽ねぷこさん

赤城乳業から販売された「かじるバターアイス」は販売直後から大人気となり、一時は販売中止に。9月14日から数量販売で再販されています。


リンゴを贅沢に使ったスイーツ気になるリンゴ 提供:津軽ねぷこさん

バターアイスにプラスするのが、株式会社ラグノオさんが販売する青森の銘菓「気になるリンゴ」。投稿者さんのコメント通り、青森名産のリンゴ「ふじ」が丸々1個入っているアップルパイです。


冷たいバターアイスがとろけるアレンジレシピ提供:津軽ねぷこさん

アレンジレシピの作り方は、気になるリンゴの上にバターアイスを乗せオーブンで温めるだけ。バターとリンゴの組み合わせは合わないはずありません!シャキシャキのリンゴににとろ~り溶けたアイスのコクがマッチする、反則級のスイーツが誕生してしまいました…!

このアレンジレシピを考案した投稿者さんにレシピを考案した経緯を伺うと、

「新発売時にも話題が沸騰した赤城乳業様のかじるバターアイスが再販すると知って、近所のコンビニを回っていました。すると、ローソンにて『東北フェア開催中』の文字と共に、店頭にラグノオ様の気になるリンゴが並んでいるのを見つけ、『乗っけてみたら美味しいかも!』という軽い気持ちで作ってみました。」とのこと。

ローソン内で生まれた奇跡のコラボ。青森出身の投稿者さんならではの思い付きだったのではないでしょうか。実際に試した感想を尋ねると、

「食べた瞬間『イケる!みんなに教えたい!』と思いました。どちらも自分の大好きな商品で、なおかつ相性も良さそうだったので始めから期待値が高かったですが、想像以上に美味しかったのでとても驚いてしまいました。」との回答が。

やはり、バターとリンゴの相性は抜群!写真やコメントからも、その美味しさが伝わってくるようですね。

ネットでの反応は?

この贅沢アレンジレシピを見たユーザーからは「悪魔的コラボ」「絶対おいしいやつ…」「めちゃくちゃおいしそうです」といったコメントが多数寄せられました。また、「買ってきます!」「早速試してみますね」など、すぐにでもコンビニに駆け込みたいというユーザーも続出した模様です。

「気になるリンゴ」は9月7日からローソンで開催中の「東北フェア」にて、一部店舗を除き販売中です。興味のある方はぜひ、試してみてくださいね!

投稿者に「青森のうまいもの」をインタビュー!

今回素敵なアレンジメニューを紹介してくれた投稿者さんに、「青森のおすすめグルメベスト3」を教えてもらいました!

【青森に来たら食べて欲しいものベスト3】

  1. 味噌カレー牛乳ラーメン…青森のソウルフード。味噌ベースのスープに牛乳のまろやかさが絶品。
  2. いかせんべい…醤油味のせんべいに”さきいか”がたっぷりのった、クセになる一枚。
  3. 黒こんにゃく…弘前さくらまつり限定品。特製ダレに漬け込まれた真っ黒なこんにゃく。

おすすめグルメに対して、投稿者さんは「りんごはもちろんですが、他にも青森にはたくさんのグルメがあるので、県外の方にも色々と楽しんで頂けると嬉しいです。」とコメントしています。

ご当地ならではのグルメには、まだまだ知られていない美味しいものがたくさんありますね。機会があれば、ぜひ食べてみたいものです!

Twitter:@tsugaru_nepuko
Instagram:津軽ねぷこ
YouTube:津軽ねぷこch

次ページ:実際の投稿とコメントを見る

コメント

(名前を入力しないとこの名前で投稿されます。)

※コメントは、コメントガイドライン をご覧のうえで投稿するようお願いします。

暇つぶしアプリの決定版!今すぐアプリをGET