笑うメディア クレイジー
より良い暇つぶしを届けるメディア

読書好きに刺さる《小説付きティーバッグ》に2万人が注目

Twitter上で、本が好きな方におすすめの「アイデア紅茶」が大きな話題になっています!

待ち時間まで楽しめる素敵な紅茶セット

投稿者は本が大好きな行雲さん。「紅茶課題のリメイク頑張ったから見てほしい!読書好きの人がターゲットで、紅茶を作る間に小説の試し読みを楽しめるティーバッグです。個包装の袋を開くと小さい本になっています。」という説明文と、実際に制作したアイデア紅茶の写真を公開しています!

カラフルな本が入ったケース。中から本を一冊取り出すと…


いろんな小説が入ったティーバッグケース 提供:行雲さん

本の中にはティーバッグが!小さな本には小説の一節が収められており、実際に読む事ができます。


豆本の中にテーバックが入っています! 提供:行雲さん

ティーバッグが本とつながっており、とても可愛らしい見た目ですね。


ティーバッグのひもが本のスピンになっていますね 提供:行雲さん

本は他にもたくさん入っているので、毎回読むのが楽しみですね。


とても可愛い紅茶セットです! 提供:行雲さん

紅茶の色が出るまでの間、小説の試し読み…とても優雅なティータイムが過ごせそうな、素敵なアイデアグッズですね♪

ユーザーの反応は?

本好きにはたまらないキュートなアイデア紅茶に、「素敵…」「可愛らしいアイデア」「ナイスです!」「すごいですね」など、ユーザーからも絶賛のコメントが続々と寄せられています!

「欲し過ぎる!」「どうやって作ったんですか?」といった、作ってみたいという声や商品化希望の声も多くみられました。

投稿者にインタビュー!

話題となったアイデア紅茶を制作した投稿者さんに、詳しい話を聞きました。

まず、制作のきっかけとなった「紅茶課題」について伺うと、「紅茶課題は私が通っている大学のデザイン科1年生が受ける課題です。2年前なので記憶が曖昧ですが、『紅茶のティーバッグを機能的面と楽しむこと、それぞれ2パターン考えてリデザインしなさい』『明日、ペアの人に使ってもらって実用性があるか確かめるから、作ってくること』という内容だった気がします」とのこと。

デザイン学科ではとてもユニークな課題授業が行われるのですね。投稿者さんのアイデア紅茶は、実用性に優れた素晴らしいアイデアではないでしょうか。

アイデアについて「お題が『紅茶のティーバッグのリデザイン』だったので、紅茶プラス何かを組み合わせたら面白そうというのが始まりだったような気がします。本が元々好きだったので、小説が読める紅茶があったら面白いのではと思いつきました」とのコメントが。

大好きな本を楽しみたいという、投稿者さんならではのアイデアですね!投稿者さんの追加ツイートでは、作品の詳細について公開しています。


インテリアとして飾りたいですね!提供:行雲さん

紅茶の入っているケースも本の装丁になっており、丁寧に作られています。


気に入った本をすぐに購入できるQRコード付き 提供:行雲さん

小説にはなんと、実物の小説が購入できるQRコードも!販売されているグッズだと言われても違和感がありませんね。

気になる、ユーザーからも希望があった商品化の予定については「今は特に考えておりません。買いたいという声が多く、ほんと恐縮です。ありがとうございます」との回答がありました。

ティータイムを豊かにしてくれるアイデア紅茶。もし、商品化される事があれば、ぜひ使ってみたくなりました!
Twitter:@gyouzazaza_za

実際の投稿とコメントを見る

コメントする

※未記入の場合、こちらの名前で投稿されます

※コメントは、コメントガイドライン をご覧のうえで投稿するようお願いします。

暇つぶしアプリの決定版!今すぐアプリをGET