笑うメディア クレイジー
より良い暇つぶしを届けるメディア

可愛いモノ好き男子×カッコイイ女子の「協力関係」に胸がアツくなった

今回ご紹介する作品は、奈川トモさんがTwitterとpixivコミックで連載されている『お前、タヌキにならねーか?』のエピソードの1つ『かわいいものが大好きな少年とタヌキ』。
奈川トモ

過去のご紹介記事はコチラ↓
「プロフェッショナル」で特集して…。自由を愛する《野良タヌキ》が、あえて野生を捨てた理由
こんな尊いオチある?イケメンホストが転職を決意した理由
人間に虐待された黒猫が、あえて「人間」に転生したがった理由とは…

今回は可愛いものが好きな少年の前に現れたタヌキのこがね丸。人の言葉を喋るタヌキ・こがね丸に悩みを打ち明けた少年は、心にかかるモヤモヤを拭い去ることができたのでしょうか…?

早速本編を楽しみたい方はコチラ!↓↓↓
『お前、タヌキにならねーか?』を読む

あらすじ


twitter.com@nagawatomo

"かわいいもの"が好きな男の子・佐々木。「男のくせに」と同級生にからかわれる毎日に嫌気がさし、川に立ち寄って暗い顔をしていると、1匹のタヌキが姿を現します。

人語を喋ることができるそのタヌキは、「普通男の子は女の子らしいものを持たない」という佐々木の悩みに対し「普通ってなんだ?」と質問しますが、佐々木はその問いの答えを返すことができず「普通とはなにか」と考えます。


twitter.com@nagawatomo

その翌日。佐々木が登校していると背後からいつものいじめっ子たちにちょっかいをかけられます。

昨日のタヌキとの出会いで勇気を貰った佐々木は、お気に入りのヘアピンを捨てるように言ってくる彼らに立ち向かいますが、佐々木の思わぬ行動に驚いたいじめっ子が拳を振り上げます。


twitter.com@nagawatomo

しかし、その拳は同級生の藤田によって制止され、いじめっ子たちは彼女の姿を目にするとバツの悪そうな顔をし退散していきました。


twitter.com@nagawatomo

彼女は佐々木を助けた後「前からずっと聞きたかったんだけど…」とランドセルからかわいいノートとペンを取り出し、「こーいうの好きだよね?」と見せます。

藤田がとったこの行動の真意とはいったい何なのか…?2人のその後が気になった人は本編から確認してみてくださいね!
『お前、タヌキにならねーか?』を読む

『お前、タヌキにならねーか?』のコミックスが第2巻まで発売中!

今回ご紹介した『かわいいものが大好きな少年とタヌキ』のエピソードは奈川トモさんの連載作品『お前、タヌキにならねーか』に収録されている物語の1つ。

『お前、タヌキにならねーか?』は喋るタヌキが様々な人間の元に現れ悩みを解決していくハートフル作品。

1話で完結するエピソードも多いので、まだ読んだことがないという方もぜひ発売中のコミックスと合わせてチェックしてくださいね!


『お前、タヌキにならねーか?』を読む
Twitter:奈川トモ(@nagawatomo)
pixiv:奈川トモ
連載作品:お前、タヌキにならねーか?第3巻5月25日発売予定
掲載サイト:LINEマンガ/ジャンプルーキー!
HP:Nagawa Tomo Official Website
書籍:愛しの故・シャーロット(全3巻)

コメントする2

  1. 山田んちの猫

    男の子が女の子に似ていてもどうでも良くない?
    そんなことで悪口言うぐらいならそっちのほうが馬鹿じゃん

  2. ヒカキン

    正反対の子がいるとは思っても見なかったであろう

※未記入の場合、こちらの名前で投稿されます

※コメントは、コメントガイドライン をご覧のうえで投稿するようお願いします。

暇つぶしアプリの決定版!今すぐアプリをGET