笑うメディア クレイジー
より良い暇つぶしを届けるメディア

【480万再生】びっくりチキンの「喋らせてみた動画」が想像以上のクオリティで爆笑

Twitter上にて、音が出るニワトリのおもちゃで「パパママと発声させてみた」動画が大きな話題となっています!

意外と聞こえる…びっくりチキンの成長(?)に感動!

投稿者は釣っとこ魚太郎さん。「ヒヨコ(・e・)がパパとママを言えるようになりました✨」というコメントを添えて公開した、衝撃映像の内容がこちら!


いろんなところでよく見るニワトリのおもちゃ 提供:釣っとこ魚太郎さん

投稿者さんが手にしているのは「びっくりチキン」というニワトリのおもちゃ。お腹を押すと、長い鳴き声が出せる仕組みになっています。このおもちゃの口元を投稿者さんが抑えると…?


パパと喋れるようになったびっくりチキン 提供:釣っとこ魚太郎さん

「パァパ」

しゃ、喋ったー?! 何と、赤ちゃんのようなボイスではっきり「パパ」と発声しました!


音の出し方は同じに見えますが… 提供:釣っとこ魚太郎さん

さらに、先ほどと同じような仕草で、口元を指でポンポンと抑える投稿者さん。すると…


謎の感動を覚えます 提供:釣っとこ魚太郎さん

「マンマー」

今度は「ママ」と聞こえる音が出ました! ちゃんと聞き分けられる音でハキハキと喋っています! その後も何度か繰り返し「ママ、ママ」と発声するびっくりチキン。

どのように音を出しているかは動画からはわかりませんが、想像以上にしっかりと喋る姿に驚きを隠せませんでした!

ユーザーの反応は?

パパママと連発するびっくりチキンの姿に、ユーザーたちは大爆笑。「めちゃくちゃ笑いました」「お腹痛くなったww」「本当に聞こえる」「リピートが止まらない」などのコメントが殺到しています。

また、「どうやって音を出し分けているんですか?」といった、音を出す方法が気になるという質問も多数寄せられました。

実際の投稿とコメントを見る

投稿者にインタビュー!

480万回以上(2022年9月14日時点)もの再生数を獲得した本動画の投稿者に、話を聞きました。

音を出す練習を始めたきっかけは?

まず、びっくりチキンを喋らせようと思ったきっかけを伺うと「びっくりチキンの鳴き声がおもしろいので遊んでいたら『パ』と音が出せるようになったので、『パパ』と言えるのではないかとやってみたらできたので、ついでに『ママ』もやってみたらできた次第です」との回答がありました。

「パパ」という音が出せたのが偶然の出来事だったとは驚きました。それから「ママ」の音も出せるのではないかと考えた投稿者さんの発想力も凄いですね!

「パパママ」と言わせるコツは?

次に、どうやって2つの音を上手く出しているのか教えてもらうと、「チキンのお腹を抑えて空気を吸い込む力を利用して音を出しています。口に指を当てて吸引する力で『パパ』と『ママ』を出しています。『パパ』の場合は親指の腹を使って、『ママ』の場合は親指の指先の腹をつかって音を出すのがコツです」と解説していただけました。

ポイントは指の使い方にあるようです。ひょっとすると練習次第では「パパママ」以外にもお喋りが可能かもしれませんね。

投稿者さんはYouTubeでもびっくりチキンの動画を公開していますよ!

Twitter:@rT72Ijsw49mQb9U
YouTube:釣っとこ魚太郎

実際の投稿とコメントを見る

コメントする

※未記入の場合、こちらの名前で投稿されます

※コメントは、コメントガイドライン をご覧のうえで投稿するようお願いします。

暇つぶしアプリの決定版!今すぐアプリをGET