笑うメディア クレイジー
より良い暇つぶしを届けるメディア

198万再生を突破した「毛づくろい待ちのカラス」がめっちゃ可愛いんだがw

Twitter上で「カラスの可愛い瞬間」を収めた動画が大きな反響を呼び、198万回以上の再生数(2022年11月21日時点)を獲得しています!

「もっとやって…」健気なおねだりが可愛い♡

投稿者は野鳥が大好きな、でこぱち商店さん。「かわいすぎて見るのしんどい(ガン見)」というコメント共に公開したカラスたちの動画を、まずはダイジェストでご覧ください!

動画の冒頭に映っているのは、日差しの下にたたずむ2羽のハシブトガラス。お辞儀をするように頭を下げた画面左のカラスを、右のカラスが羽づくろいしています。

グルーミングするカラスたち 提供:でこぱち商店さん

とても仲が良さそうな微笑ましい光景。しかし、動画が始まって3秒ほどで、右のカラスは羽づくろいを止めてしまいました。そこで、左のカラスはというと…。

あれ?もう止めちゃうの? 提供:でこぱち商店さん

なんと、先ほどよりもグッと頭を下げて「もっとやってー」と言うように、おねだりを始めました! しかし、右のカラスは羽づくろいしてくれません。


お願いお願い! 提供:でこぱち商店さん

左のカラスはほとんど180度首を曲げて、頭のてっぺんが地面にくっつく勢いで首元を差し出します。が、それでも右のカラスはおねだりに気づかないのか、再開してくれません。そんな様子に左のカラスは…。


頭が逆さまに! 提供:でこぱち商店さん

“ちょこちょこ”と少しずつ近づきながら、何度も頭を下げて「ねえ、やってよー」とおねだりを続けます。か、可愛すぎる…♡


気づいてあげてー! 提供:でこぱち商店さん

カラスの思いがけない愛らしい仕草に、思わず「キュン♡」としてしまいました。

ユーザーの反応は?

羽づくろいをおねだりするカラスを見たユーザーからも、一斉に「かわいい♡」という反応が。「いじらし過ぎて可愛い♡」「待ってるんですね」「撫でてあげたい」「ほっこりした」といったコメントが寄せられています。

身近なカラスが見せる意外な姿に「カラスがこんなに可愛いなんて」「賢いからこその可愛さ」など、カラスの魅力を再発見したという声もチラホラみられました。

実際の投稿とコメントを見る

投稿者にインタビュー!

動画を撮影した投稿者さんに、カラスの魅力をたっぷり語ってもらいました!

カラス好きは「小学生の頃の企画展がきっかけ」

まず、カラスを含む野鳥を好きになったきっかけを伺うと「もともと生きものに興味がある感じの子供でした。カラスが好きになったのは、小学生の頃博物館で見たカラスの企画展がきっかけかなと思います」と教えてくださいました。

世間のイメージとのギャップでより魅力を感じた

さらに、投稿者さんは続けて、「その当時はカラスによるゴミ被害が深刻で、一般的には嫌われ者でした。こんなに面白くてかわいいのにみんな嫌いなんだなという、自分が持つイメージと世間が持つイメージとのギャップも、より魅力を感じさせたのかもしれません」とも話されていました。

ゴミを荒らすなど一般的には良くないイメージもあるカラスですが、今回のように可愛い一面を見ると、印象が少し変わるかもしれませんね!

これからも生き物や自然の魅力を届けていきたい

最後に、今回の反響を受けての感想をお願いすると、「このアカウントを作ったきっかけが、大好きな生きものや自然の魅力を共有し、まだ生きものを知らない人たちに届けたいという思いからだったので、これほど反響をいただけるのはやったー!て感じです」とのことでした。

なお投稿者さんは、野鳥をモチーフにした商品の頒布によって、その魅力を伝える活動もなさっているそう。


可愛いカラスのカードゲーム 提供:でこぱち商店さん

活動については「今回ツイートが広まったお陰でそこまでたくさんの方に見ていただけて、それも嬉しいです・:*+.(^-^).:+これからも見かけた野鳥の写真や動画、グッズ制作等どんどん活動していきますので、興味あればぜひ…」とコメントされていました。

気になった方はぜひ、雑貨販売サイトTシャツ販売サイトをチェックしてみてくださいね!

Twitter:@decop_WC
YouTube:でこぱち商店えだ
note(グッズ販売):でこぱち手帖
雑貨販売サイト:でこぱち手帖
Tシャツ販売サイト:でこぱち手帖

実際の投稿とコメントを見る

コメントする

※未記入の場合、こちらの名前で投稿されます

※コメントは、コメントガイドライン をご覧のうえで投稿するようお願いします。

暇つぶしアプリの決定版!今すぐアプリをGET