CuRAZY-cinema[クレイジーシネマ]
CuRAZY-cinema[クレイジーシネマ]は映画・ドラマに関するニュースや気になる情報・感想・評価・ネタバレや画像、動画を掲載しています。
女性人気急上昇中!高橋一生出演ドラマ10選

女性人気急上昇中!高橋一生出演ドラマ10選

女性人気急上昇中のイケメン俳優・高橋一生。子役として芸能界デビュー後、舞台や声優など長年に渡って活躍する高橋一生は、現在ドラマやCMに引っ張りだこ。

期間限定で開設した商品PR用のInstagramアカウントでは、投稿された"素の高橋一生"を見て多くの女性ファンが心をときめかせました。

旅する氷結公式Instagramアカウント(@hyoketsu_issey_tabisuru)より

今回は、そんな高橋一生の出演ドラマを10作品ご紹介します。ブレイクする前の、あまり知られていない作品も数多くあるのでぜひチェックしてみてくださいね!

少年たち【1998年】

少年たち
amazon.co.jp

あらすじ

万引きなどの非行を繰り返す少年・松下圭(相葉雅紀)の担当となった、家庭裁判所の調査官・広川一(上川隆也)。広川は、松下の所属する非行グループのリーダー・杉田耕一(高橋一生)や、父親を刺殺したと出頭した角田晋也(山下智久)との対話を通して、彼らがなぜ犯罪に手を染めたのかを明かしていきます。

見どころ

家庭裁判所を舞台に、犯罪に手を染めてしまった少年少女たちの心の闇と向き合うヒューマンドラマ。極道の親分を父親に持つ少年・杉田耕一を演じた高橋一生は当時17歳。現在の落ち着いたイメージと異なる、金髪姿の初々しい姿を見ることができます。

池袋ウエストゲートパーク【2000年】

池袋ウエストゲートパーク
amazon.co.jp

あらすじ

実家の果物屋の手伝いや特技のボーリングで小銭を稼ぐフリーターの真島誠(長瀬智也)。昔は不良でしたが正義感だけは強く、池袋では名の知れた存在でした。そんな誠には、暴行事件の犯人探しや行方不明の娘の捜索などの依頼者が次々と訪れます。人の良い誠は、面倒がりながらも破天荒な方法で事件を解決していきます。

見どころ

石田衣良の同名小説を原作に、宮藤官九郎が脚本を手掛けた本作。誠をはじめとしたアウトローな若者たちが、池袋ウエストゲートパークに集まる数々のトラブルを解決していきます。高橋一生は、誠の同級生で情報収集に力を貸すひきこもりの役を演じました。誠の人柄に触れて変化していく周囲の人間や、予想できない破天荒な解決方法にも必見です。

怪奇大家族【2004年】

怪奇大家族
amazon.co.jp

あらすじ

「開かずの間」がある一軒家に引っ越してきた忌野一家。そこからただならぬ気配を感じた祖父の淵男(藤村俊二)でしたが、そのことを家族に伝えようとした瞬間に突然倒れ、帰らぬ人となってしまいました。その夜、長男・清四(高橋一生)の目の前に現れたのは幽霊となった淵男。忌野家に危機が訪れると伝えられた清四は霊能力に目覚め、忌野家を救う使命を担うことになります。

見どころ

高橋一生の連続ドラマ初主演作。『呪怨(2000年)』で知られる清水崇が企画・監督を担当し、祖父の発言から突如存続の危機に陥った一家の受難を描いたホラーコメディ。「思いっきり怖がらせた後に笑わせる」というコンセプトで制作され、家の中で起こる怪奇現象の中に多くの小ネタやパロディが含まれています。

医龍-Team Medical Dragon-【2007年】

医龍-Team Medical Dragon-
amazon.co.jp

あらすじ

ある事件をきっかけに病院での立場を失った天才心臓外科医・朝田龍太郎(坂口憲二)。助教授の加藤晶(稲森いずみ)は、朝田を自身の地位向上に利用しようと、重い心臓病を救うバチスタ手術のチーム「チームドラゴン」のリーダーに抜擢します。朝田の患者に対する真摯な姿勢はチームメンバーを感化させ、困難なバチスタ手術を成功に導きます。

見どころ

天才的な技術と優しい心を持つ医師の朝田と、彼を取り巻くチームメンバーとの心の交流を描いた医療ドラマ。朝田龍太郎は医療に革命を起こすヒーローとして登場し、そんな彼の絶大な人気からシリーズ4まで制作されました。高橋一生はシーズン2で、優秀な技術を持つ血管外科医として登場しています。

民王【2015年】

民王
amazon.co.jp

あらすじ

内閣総理大臣の武藤泰山(遠藤憲一)は歯痛を感じた直後、家出中の息子の翔(菅田将暉)と突然人格が入れ替わってしまいます。翔は総理大臣として内閣で起こる事態の収集にあたり、泰山は翔の活動をサポートしながら大学生として就職活動をすることに。それぞれの生活に苦闘しながらも、冷え切っていた親子関係が変化していきます。

見どころ

原作は池井戸潤の同名小説。総理大臣の父と入れ替わってしまったおバカな息子が、日本国民を巻き込みながら突飛な政治を繰り広げる痛快政治エンターテインメントです。泰山を支える冷静沈着な秘書を演じた高橋一生は、時に見せる素顔とのギャップが人気を呼び、後に放送されたスピンオフドラマ『民王スピンオフ~恋する総裁選~』の主役に抜擢されました。

僕のヤバイ妻【2016年】

僕のヤバイ妻
amazon.co.jp

あらすじ

妻の真理亜(木村佳乃)とカフェを営む望月幸平(伊藤英明)は、夫婦関係に疲れたことをきっかけに愛人の北里杏南(相武紗季)と妻の殺害計画を企てます。毒入りのワインを飲ませる計画を実行しようとした矢先、真理亜を人質にした誘拐事件が発生。事件を追ううちに、幸平は事件に隠れた妻の本性を知ることになります。

見どころ

ふがいない夫に対する、妻の壮絶な復讐劇が描かれた痛快サスペンス。狂気的な素顔を持つ真理亜と、それに翻弄される幸平の二転三転する心理戦は必見。高橋一生は、主人公夫婦の向かいに住むラブラブ夫婦の夫役を演じており、その異様な空気感を持つ2人に隠された真実にも注目です。

カルテット【2017年】

カルテット
amazon.co.jp

あらすじ

偶然の出会いをきっかけにカルテットを結成した早乙女真紀(松たか子)、世吹すずめ(満島ひかり)、別府司(松田龍平)、家森輸高(高橋一生)。お互いの素性を知らない4人は、1軒の演奏依頼を機に別府の祖父所有の別荘で共同生活を始めることに。生活をしていくうちに真紀の夫の失踪など、4人が抱える謎が明らかになっていきます。

見どころ

松たか子、満島ひかり、松田龍平、高橋一生と豪華俳優陣が出演。脚本家・坂本裕二の代名詞である会話劇が多く用いられたほか、随所にメンバーの問題に繋がる伏線が隠されたストーリーが評価されました。高橋一生は謎の男に追われているヴィオラ奏者を演じ、最後に見せる涙の演技は視聴者を魅了しました。

おんな城主直虎【2017年】

おんな城主直虎
amazon.co.jp

あらすじ

戦国時代に井伊家当主の娘として生まれ、男勝りに育ったおとわ(柴咲コウ)。幼馴染の井伊直親(三浦春馬)の許嫁となるも、彼は謀反の罪で処刑されてしまいます。処刑されずに逃げ伸びた直親は、おとわへ再び求婚しますが彼女は家のためにそれを断ります。直親が討ち死した後、おとわは直親の息子・虎松(菅田将暉)の後見人として「井伊直虎」を名乗り、井伊家存続に魂を捧げます。

見どころ

男が主権を握った戦国時代に、お家を守るべく奮闘した女城主・直虎の一生が描かれた大河ドラマ。高橋一生は、直虎を親身に支える幼馴染・小野但馬守政次を好演し、幅広い世代の女性から支持を得ました。直虎に対する優しい表情や疑念を抱く家臣をものともせずに自身の信念を貫く姿は必見です。

民衆の敵〜世の中、おかしくないですか!?〜【2017年】

民衆の敵〜世の中、おかしくないですか!?〜
amazon.co.jp

あらすじ

夫と息子と小さな団地で暮らす主婦の佐藤智子(篠原涼子)は、ある日会社をクビにされ無職となってしまいます。再就職よりも市議会議員としての当選確率の方が高いことを知った智子は、軽い気持ちで出馬。見事繰り上げ当選し、藤堂誠(高橋一生)や小出未亜(前田敦子)の新人議員とともに、政界にはびこるさまざまな悪や問題に挑むことになります。

見どころ

平凡な主婦があることをきっかけに市議会議員となり、日本が抱える問題に対して自分なりの正義で突き進む姿が描かれた政治ドラマ。大手議員の策略やスキャンダルにより、議員としての危機にさらされる智子が悪と対峙するする姿は痛快。高橋一生は、裏で彼女を支えるエリート政治家・藤堂誠を演じています。

わろてんか【2017年】

わろてんか
amazon.co.jp

あらすじ

京都で営む薬問屋の娘である藤岡てん(葵わかな)は、大のお笑い好き。祭りの最中、旅芸人と名乗る北村藤吉(松坂桃李)と出会い、初舞台で失敗した彼を持ち前の笑顔で元気付けます。8年後に運命的に再開した2人は、てんの元許嫁・伊能栞(高橋一生)の助けを借りて、寄席小屋を開業することになります。

見どころ

『おひさま(2011年)』に続き、2作目の朝ドラ出演となった高橋一生。吉本興業創設者・吉本せいをモデルとした本作は、波乱万丈な人生の救いとなる「お笑い」が描かれています。オーディションによって2千人以上の中からヒロインに選ばれた葵わかなの可愛らしい笑顔にも注目です。

最後に

以上、人気急上昇中の高橋一生の出演ドラマを10作品ご紹介しました。ブレイクのきっかけとなった『民王』や、キャラクターとしての人気が高い『おんな城主直虎』など、高橋一生の演技が光る作品ばかり!ぜひこの機会に様々な作品を観てみてくださいね!

※コメントは承認制となっています。記事とは関係ないコメントやライターへの誹謗中傷は削除される可能性があります。クレイジーについてご意見がある方はお問い合わせください。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)