笑うメディア クレイジー
より良い暇つぶしを届けるメディア

その桜の木に近づいてはいけない。怪談話のウラにある「悲恋の物語」に涙腺崩壊しました…

出会いと別れの季節を彩る桜の木。重要な役割を担うことも多い桜の木にまつわるお話から、今回は吉良いとさんの『幽霊が視える葬儀屋さんと桜の待ち人』をお送りします。
吉良いと

過去のご紹介記事はコチラ↓
100年ずっと待ってたよ。「死ねない猫」を待っていた《最高に温かい結末》に涙腺崩壊
成仏は延期だ!娘を見守るおじさん幽霊の「最高に尊い未練」にほっこりw
無口だった夫が亡くなり…「生前の脳内記憶」を見て、妻が泣いた理由

毎年桜の咲く時期になると現れる恐ろしい幽霊。その幽霊が人々を怖がらせる理由とは…?

早速本編を楽しみたい方はコチラ!↓↓↓
『幽霊が視える葬儀屋さんと桜の待ち人』を読む

あらすじ


twitter.com@kilightit

ある桜の木に現れる女性の幽霊。長い髪を振り乱し人間を脅かそうとしますが…。


twitter.com@kilightit

その正体は綺麗な身なりをしたお嬢さんの幽霊。怖い幽霊の真似をして"ある人"を恐がらせようとする幽霊ですが、彼女の知り合いの葬儀屋さんには「諦めたらどうです?」と言われてしまいます。


twitter.com@kilightit

幽霊が恐がらせようとしている相手というのは老年の男性。生前彼女と恋人だったその男性は、桜の時期になると彼女との約束を果たそうとこの桜の木の下に訪れていたのでした。


twitter.com@kilightit

40年もの間彼女と約束したこの場所に訪れていた男性ですが、彼は葬儀屋さんに「彼女とは2度と会えないと分かっている」と心の内を明かします。

そして彼は恋人に会えないと分かっていても毎年ここに来る"もう一つの理由"を打ち明け始めるのでした。

思わず涙を誘う彼がここに来る"もう一つの理由"は本編で確認してみてくださいね。
『幽霊が視える葬儀屋さんと桜の待ち人』を読む

『ようこそ亡霊葬儀屋さん』は全3巻で発売中!

今回ご紹介した作品『ようこそ亡霊葬儀屋さん』はコミックス版が全3巻で発売中!スマホアプリのジャンプ+でも配信されているので、『ようこそ亡霊葬儀屋さん』の他のお話も読んでみたい人はぜひ手に取ってみてくださいね。

また、コミックスの続きはTwitterpixivから読むことができるので、こちらもフォロー&チェックをお忘れなく!


『幽霊が視える葬儀屋さんと桜の待ち人』を読む
Twitter:吉良いと(@kilightit)
note:吉良いと
pixiv:吉良いと
pixivFANBOX:吉良いと
HP:kilight
BOOTH:吉良いと
メロンブックス:kilight ショップ
書籍:怪獣のこども
BOX!吉良いと短編集
100年生きた猫のはなし
BOX!吉良いと短編集
ようこそ亡霊葬儀屋さん全3巻
ようこそ亡霊葬儀屋さん−星の花−
17歳のキミへ。

コメントする1

  1. 怖い子ちゃん

     これは…泣ける

※未記入の場合、こちらの名前で投稿されます

※コメントは、コメントガイドライン をご覧のうえで投稿するようお願いします。

暇つぶしアプリの決定版!今すぐアプリをGET